手相で財運・金運アップ!貧乏脱出する秘密の方法

金運を上げる手相になりたいですか?

手相は生まれてから変化するのをご存知ですか?

また、自分で意図的に金運上昇する手相になれる方法があるのを知っていますか?

お金の出入りで悩んでいる人は、自分の手相がどんな状態なのか知りましょう。

そして、今回は金運手相のタイプを紹介するので、理想の手相に仕上げて下さい。

その方法とは、「手相を書き足して金運アップする方法」です。

ボールペンさえあれば誰でもできる簡単な作業です。

必ずしも100%お金持ちになれると保証はできませんが、エネルギーとバイオリズムの流れが財運アップに近づけるなら個人差があるのを承知してチャレンジしてみる価値はありそうです。

ポイントは

【その1】手相は利き手が現在の運勢を映し出しやすいので、利き手の手相を使いましょう。

あまり神経質にならないで、利き手がどちらかわからない人や両手が利き手の人は、両方共書き込みしても構いません。

【その2】ペンは水性ペン。金色または銀色がおススメです。

 

「財運線」 お金を貯める、蓄財力UP

財運線は稼いだお金を失わないために重要です。

この線は、金銭と財産の拡充と安定に密接なつながりがあります。

場所は小指の下にまっすぐに伸びている線になります。

金銭、財産の状態が良くなると自然に表れます。

【良い線】:

財運線が深くはっきりとしていて、一本ないし二本の実線に絞られています。

明確な線であればあるほど、お金や仕事の余裕があるのを示しています。

【悪い線】:

とにかく薄い、線がブレたり多くの細い線があって判別しんくい場合です。

【対策】:

水性ペンで利き手の小指の下にクッキリと太い財運線を書き込みましょう。

大切なのは、財運線を感情線の下まで飛び越えてしっかり伸ばして書いてください。

 

「太陽線」 社交的!名声を上げて金運UP

太陽線とは、薬指の下から手のひらに伸びている線で、金銭的な運勢、社会的地位、人気などの状態を表します。

名だたる戦国武将はこの線がピカ一に優れていたのが有名です。豊臣秀吉や徳川家康が明確な太陽線を持っていたと言われています。

【良い線】:

太陽線が感情線より下まで十分に伸びています。

生まれながらの人徳があって人気者で他人の支持が集まる人にでやすい手相です。

お金を稼ぐには必須ですし、商売人になるには部下やお客様の信頼をえるのが大切です。

また、仕事の頑張りや努力が報われる運勢や困難なときに他人に助けてもらえる資質をもてる実力を表現しています。

【悪い線】:

この線が極端に短い人、もしくは全く存在ない人です。

【対策】:

水性ペンで利き手の薬指の下に太く長い太陽線を書き込みましょう。

 

「生命線」元気ハツラツになって金運あげよう!

生命線とは、親指と人差し指の間から手首に向かっている線で、精神と身体のヘルスケアや健康状態を表現しています。

【良い線】:

太り生命線が中指の下にまで大きくクッキリと張り出している状態です。

バイタリティーがあり、逆境やストレスに負けないタフな精神力と体力と健康に恵まれ、人生を大いに楽しむ能力が備わっています。

生命力溢れる人はパワーにみなぎっているので名声や金運がどんどん良好になるのは自然です。

【悪い線】:

この線が切れ切れになっている、張り出しが小さい

【対策】:

利き手の生命線に対してより大きく張り出した生命線を書き込みます。

 

最後に…

手相はどんどん変化します。

当事者の生き方やチャレンジ精神によって良くも悪くもなります。

また、実際に希望の手相を書き込んだことによって望ましい手相に変化して、幸せをつかむ人もいます。

手相整形は存在するほどですから、手相を修正するのは無駄ではありません。

大切なのは継続して書き込むのをわすれないことです。ぜひ書き込み式手相で金運をつかんでください。

 

トレビの泉で話題になった財布です


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です