海外旅行の人気ランキング!既婚者はハワイ、未婚者は?

過去3年以内に海外旅行に行った20~30代の男女を対象に「海外旅行のアンケート」を実施した結果が興味深いです。

この世代は給料や貯金に関して収入と消費の増減が加速する年代層です。

海外旅行への出費が大きく分かれて個人差がでやすいです。

データを精査すると、既婚と未婚で大きな違いがあるのがわかりました。

結論から申し上げると、「行き先」に関しては、

既婚者に人気なのは「ハワイ」、未婚者に評判高いのは「ヨーロッパ」です。

「行きたいと思っている海外旅行先を教えてください」という設問で、既婚者がハワイを第一にする理由として考えられるのは、子どもを連れて行きたいという意見が多いからです。

家族で過ごすには買い物やビーチや食事がバランス良く充実しているからです。

格安ツアーがよりどりみどりで季節を外すとかなりリーズナブルで楽しい旅行を味わえるのが魅力です。

一方で、未婚者は自分に投資できる金額が多いのでヨーロッパが人気です。

買い物や食事もたいせつですけど、歴史的建造物や遺跡や自然遺産などの見所の観光スポットを移動する旅が高評価です。

結婚していないカップルや一人旅なら、子育てに使うお金を全て自分につかるのが大きいですね。

また、既婚者はハワイで自然に触れたい!ドルフィンツアーに参加したい!など、大自然を味わいたいという需要が多いです。

家族一緒に晴天のハワイの空気と景観を楽しめる喜びはかけがいのない思い出になるはずです。

未婚者はご当地グルメの料理やワインを思う存分に食したいという気持ちが強いようです。

カップルや友達で旅行に行くと、食事のこだわりが沸き上がりやすいです。

美術館や博物館で博識を高めながら、スペインやフランスなど各地の美味しい食事を食べるとリッチな気分になれます。

既婚であろうとなかろうと、旅は見識を高めるので、積極的に旅行したいです。

 

格安航空券DeNAトラベル


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です