Z世代は凄い?特徴と価値観、ミレニアム世代の違い等

ミレニアル世代の次は、ジェネレーションZ。

日本で、ミレニアル世代という言葉が浸透し始めたのはこの5年ぐらいのイメージです。

アメリカでは既に、Z世代を示す「GenZ(Generation Z)」という言葉が大きく取り上げられてきました。

この世代の価値観はミレニアル世代ともまた違っていて興味深いです。

スマホやSNSは当たり前、生まれたころにはインターネットがあり、物心着いたときにはスマホがあったZ世代は、またミレニアルとは異なる価値観、ライフスタイルを持っています。

仕事による自己実現を全く考えていなくて楽しく生きていける収入源に過ぎないという考えの層と、仕事と私生活を一体にして自己実現を目指す仕事至上主義の層とが鮮明な世代だと感じています。

Z世代の方々にお会いしたときはスマホのインストールアプリや流行っているものを聞いてアップデートしてます。

生まれながらスマホ普及している背景で、ミレニアル世代とZ世代との違いだろうと思っていましたが、ツールを使う柔軟性が格段に違う気がします。

SNSを通じての関係性づくりも他の世代とは異なるし、ビジネスの展開の仕方にも表れてきています。

Z世代の方々と話しているとサービスの使い方や価値観などが大きく変わってきているのを感じます。

若者向けのサービストレンドなどは頭で考えても理解が及ばないので、意識的に若い世代と接点を持ち、常に価値観をアップデートしていけるよう心がけています。

常識を覆す新しいスタンダードは10代から誕生するケースが多いので、新生代の活躍を期待したいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です