2019年に40歳に見えない女性芸能人ランキングと否定的意見

タレント、歌手など芸能界には、実年齢よりも若く見える女性が多いです。

いわゆる「年齢不詳」ともいえる有名人は少なくないです。

そこで、2019年に「40歳」になると聞いて驚く女性芸能人は誰?というアンケート調査しました。

 

■1位「篠原ともえ」

篠原ともえがとても素敵な女性になっていてビックリしました。

1990年後半に「シノラー」として一世を風靡したど派手なファッションリーダーでした。

バラエティー、音楽などのマルチタレントとして活躍中に社会現象になるほどのブームを巻き起こしました。

服飾系の学校を卒業後は、デザイナーとしても手腕を発揮。現在は、天体好きな「宙ガール(そらガール)」としても知名度高く、天真爛漫な元気をもらえます。

 

■2位:「仲間由紀恵」

若手人気俳優が多数出演したテレビドラマ『ごくせん』シリーズで演じた主人公の高校教師“ヤンクミ”こと山口久美子や、『TRICK』の山田奈緒子などで活躍した女優。

 

■3位「蛯原友里」

エビちゃんとして女性ファッション誌『CanCam』や『AneCan』を代表する人気モデルです。

現在はママモデルとしても女性の憧れの的で夫のILMARI(RIP SLYME)と仲良しの姿はSNSでも披露しています。

エビちゃんは最近目じりのしわを見せたくないようで、笑う時に目はそのままで口だけ大きく開いて笑うので笑顔が引きつって恐い!というようなコメントもありますけど、業界ではかなり評判高いです。

アラフォー向け女性ファッション誌『Marisol』(集英社)でカバーモデルも務めています。

他には「国仲涼子さんがダントツで一位だよ。ママさんになっても可愛さが未だに溢れてる」という投稿もありました。

 

■否定的な意見も多い!若作りに熱心になりすぎ!?

芸能人はプロのメイクと照明でガラッと変わります。

女優やモデルは顔が売りだからあれこれメンテナンスやケアするの当然だし、綺麗にみえるのは当たり前です。

仕事モードに仕上げるとならなおさらです。

テレビや雑誌に出てる時、インスタにアップする時って、ほぼ加工しているでしょうし…

40歳に見えるかどうか、実際にすっぴんを見れば分かります!

しかも、芸能人は何かしら顔美容整形の注射等やってるから一般人より若いに決まっています。

何もしないと凄く老けて見えるから仕方無いのも分かります。

また、40代前半までは一般人でも若く見える人は多いから特に驚かないし、50歳手前で変わらなければ素晴らしいと思います。

ただし、見た目は若く見えるかもしれないが、どこまでナチュラルなのかは疑問です。

見た目ばかり若い若いと言われても年齢は40歳。

外見ではなくて中身が磨かれてる人は芸能人では少ない。

見た目も中身も若いままで空っぽなのはどうなのでしょう。

40代に見えても悪くないでしょうし、むしろ、年齢相応の重みがあっていいのではないでしょうか?

やはり20代30代には見えない無理があるのも仕方がないです。

必ず年取るし、40代に見えなくても確実におばぁちゃんおじいちゃんになる。

別に今その年に見えなくても結局同じ。

どちらかというと年相応に綺麗に年取ってたほうがいいかもしれません。

とにかく若い事、若く見える事が一番素晴らしい、という日本独特の価値観の押し付けっておかしい!という主張もあります。

逆に、年相応の美しさが感じられない人に対して、あまり好きになれない!というコメントも少なくないです。

40過ぎたら更に坂を転げ落ちるように50歳までアッという間です。

しかも衰え方も半端なく女性は特に更年期に入るし、老眼にもなりますし、どんなに誤魔化してベビーコラーゲンやボトックス注射などを打っても化け物にしかなりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です