讃岐うどん絶品で驚愕!東京都民が香川県の中毒レベルに納得した理由

さぬきうどんの本場といえば、四国の香川県だと誰でもご存知でしょう。

丸亀製麺やはなまるうどん等の全国チェーンでさぬきうどんを食べれるので、多くの人が食べたことがあるだろう。

本場でさぬきうどんを食べるチャンスもなかったのだが、香川県に出張したときに、本場のさぬきうどんを食べて感動したとうこが話題になっています。

 

■SAのうどん絶品

香川県で初体験のさぬきうどんは、サービスエリア内のセルフサービスうどん店『あなぶき家』でした。

本場といっても大したことないと軽く考えていたのですが、予想を裏切るほど感動しました。

今まで味わった事のない絶品なうどんに出会いました。

ぶっかけうどんのコシがすごいのに柔軟さもあり、出汁つゆも今まで食べていたセルフうどん店のレベルをはるかに超えていました。

 

■ホテルバイキングのうどんも絶品

高松からフェリーに乗って小豆島の宿泊先ホテルで、ディナーのバイキングでの出来事です。

さぬきうどんにハマってしまって食べたい衝動が止まらなくなってしまった!?

バイキングの見た限り普通のうどんに小豆島の醤油をかけるだけのシンプルな食べ方に出会い、卒倒してしまうほど美味しい。

醤油が美味なので飽きないし、美味しいすぎる上に完成度高いてす。

 

■丸亀市の人気店

丸亀市で人気ランキングの上位を獲得している名店『よしや』にも行きました。

筆舌しがたいほどおいしいです。

ぶっかけうどんに薬味をのせなくても圧倒されるほど美味いです。

つゆと麺が最高レベルですから、他に加える必要かないです。

 

■キッコーマンの醤油うどん

まんのう町で営業している製麺所『三嶋製麺所』も最高でした。

店内で打ちたての自家製麺のコシとのどごしが素晴らしい。

麺のコシ、喉ごし…讃岐に勝るうどんなし!だと感じました。

また、卓上に置いてある普通の醤油と味の素をかけて召し上がるというシンプルさです。

それほど期待していませんでしたが、予想を裏切るほど感動しました。

キッコーマンの醤油をかけるだけで、どうして美味しくなるのか不思議です。

麺のコシと柔軟性が十分ですから、あらゆる味付けにも相性抜群になるのでしょう。

 

■中毒性レベル高いさぬきうどん

香川県へ行くまでは毎食うどん食べたいとは全く考えていませんでした。

ところが、現地に行ってご当地うどんの本場を味わってみると毎食うどんを食べたいほど、さぬきうどんの虜になっていました。

都内に戻ってもさぬきうどん食べたい衝動が止まず大変でした。

さぬきうどん症候群!という表現が相応しいほど依存性が強いかもしれないのです。

もちろん麻薬のような中毒はないけど、糖尿病の健康被害者だらけです。

旅行で食して来た方々も同じように「生涯で、あれほど美味しいうどんを食した事がない。」と言っていました。

テレビでさぬきうどんを見ると、必ず食べに行きたいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です