親のモラル低下!子供が売り物食べる等、大人の対応に批判殺到

子どもは元気が一番!というのを否定しませんが…

何にでも興味をもつお子さんが想定外の行動をしでかしてしまいやすいです。

好奇心旺盛な子供は、親が注意をそらした数秒の間に、予想できないような言動で驚きます。

ある人がスーパーマーケットで子どもの衝撃行動を目撃した内容が、ネット上で物議になっています。

 

■子供が売り物に手を付ける

スーパーで買い物していたとき、お菓子と生鮮食品の売り場で思いもよらない場面を目撃した人がいます。

おそらく小学生前の幼児が、陳列棚のお菓子の袋を開けて食べていました。

また、お魚売り場では、専用ラップに包まれた鮮魚を指で押して傷つけていました。

フルーツ販売のコーナーでは、新鮮なイチゴを取って口に入れている光景まで目に入ってきて信じられない!という投稿もありました。

これが事実なのだからビックリします。

このような子どもの母親がどうやって対処したのでしょうか?

罪悪感あって一度は買い物カゴに子供が手をつけた商品を入れたそうです。

ただし、お値段が高かったのが理由なのか、子どもが手づかみで食べていた商品を黙って棚にこっそり戻していたそうです。

 

■どうやって対応?

このような大人が増えているのでしょうか?

親の行動にモヤモヤを募らせた投稿者は、同掲示板にて…

ご自分の子どもが可愛いのは分かりますが、スーパーで商品に手を付けて勝手に食べてしまったときに、どうやって対処するべきでしょうか?

子供がいるユーザーに向けて、さまざまな意見が投稿されています。

 

■親への意見殺到

一番多い意見としては、親の非常識すぎる行動に対して非難するコメントが殺到しています。

「商品を買取るほうがイイ」という意見が相次いで寄せられています。

「棚に戻すとか有り得ないなぁ。子供から目を離しちゃダメだと思います。」

「普通は買うでしょう。普通は叱るでしょう。非常識にも程があります。」

「その場でしっかり叱って買いますね。親が店員さんに謝罪している様子を子供に見せます。」

いくら値段が高いと思っても、棚に戻すとかあり得ないです。

5歳ほどなら話しても理解できるのでで、その場で説教してから子供の前でお店の方に謝って買い取るほうがスマートです。

なによりも子供への教育と社会勉強になるでしょう。

そもそも買う予定のない売り物を子供に触らせないし、食べるだなんて本当にあり得ないです。

商品を損壊したら、弁償か、買い取りか、その商品をどうするかは店の判断に任せるのも悪くないかもしれない。

叱ったうえで買い取るのも手だと思いますけど、子どもが買ってもらえると味をしめたら困ります。

もし子どもが商品を傷つけたら、叱ってお店に謝罪して、買い取りではなく弁償する気持ちを優先する大人がいてほしいです。

また、子どものやった事に気づいたなら、見ないふりをしてほしくはないです。

あと、生鮮食品や惣菜、冷凍食品をカゴに入れてから常温の棚に戻すのも、案外大人がやっているらしく残念です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です