ダイソーiPhoneアクセサリーが豊富!充電アダプター、保護強化ガラス、リモートシャッター等

100均ショップに行くと、新製品がどんどん増えていてお買い物が楽しくなります。

来店するとついつい買ってしまいたくような製品が多いです。

ダイソーのお買い得なスマホやPC周辺機器で使い勝手が良いのは何でしょうか。

少し前まではスグに壊れて使い物にならないジャンルでした。

でも、近頃は品質が良くなっていて100円とは思えないほどの高品質と耐久性を兼ね備えています。

その中でもiPhoneアクセサリーの豊富なラインナップには驚きます。

今となっては家電量販店で取り扱っている商品と比較しても遜色ない逸品もあります。

 

■iPhoneのアクセサリー

「iPhoneX液晶保護強化ガラス」が100円(税込み価格108円)とは思えないほどの高品質です。

保護シートだけではなくて、ダイソーにも保護ガラスが販売されていて買わないのはもったいないです。

厚みが0.33mmのガラスシートは、指の滑りも良くて操作性も最高です。

ホコリ吸着シールとクリーニングクロスのセット価格も108円で驚くほどのコスパです。

純正品のiPhone専用の充電アダプタは2,312円、非純正品ですと1,000円前後になります。

一方でダイソーの「iPad・iPhone用 ACアダプター」なら324円です。

2.4Aで急速充電にも柔軟い対応しています。

iPhoneケーブルの欠点といえばケーブル根元の断線です。

しかし、切れる前に使ってほしいアクセサリーが「iPhone保護カバー」です。

この補強パーツを利用すれば、100円均一より高価な純正ケーブルを長時間使い続けられます。

「HDMIケーブル」の中でもAmazonより格安で入手できるのがダイソーで買えます。

324円といっても普通にフルHDの映像を問題なくみれます。

USBハブは家電量販店での販売価格は安くても500円前後します。

ダイソーの「USBハブボート」であるならば108円です。

USB接続機器の種類は今後も増えるので、百均ショップのものでも入手しといて損はないでしょう。

そして、集合写真の撮影時には必需品ともいえる便利グッズの一つ、「Bluetoothリモートシャッター」(税込み324円)もダイソーで購入することができます。

実はこちら、家電量販店で1,000円以上で売っている商品とほとんど同じです。

充分使えるので不服はないので、ダイソー製品を試してみることをオススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です