吉澤ひとみ逮捕で元モー娘。謝罪の裏事情

「元モーニング娘。」の吉澤ひとみ容疑者(33)は酒気帯びでひき逃げし、2人にけがをさせ逮捕されました。

マスコミ各社によると報道合戦によって、元メンバーの中澤裕子や保田圭、藤本美貴らが自分たちのブログで吉澤の飲酒ひき逃げに関して謝罪しています。

これだけ大げさに謝罪しまくっていることに対して何かしらの違和感をおぼえている人もいます。

現役で頑張っているメンバー達にもお詫びしたい気持ちも伝えていました。

しかし、メンバーの中には卒業後に十数年も会っていないメンバーもいるそうです。

なのに立て続けに謝罪するのも違和感がある。

ネット上には「謝らなくていいと思う」「他メンバーに責任ないと思う」という声が相次いでいます。

卒業後、吉澤とほとんど接点がなかったモー娘。のOGが躍起になって謝罪したのは裏事情があるのかもしれません。

モー娘。は今年活動20周年をまじかに控えて、さまざまなイベントが企画されています。

しかし、飲酒ひき逃げ事故をワイドショーなどが大きく取り上げ、収拾がつかなくなる恐れすら出てきました。

このままだと、興行やOGの活動にも影響が出てくるかもしれません。

そうなる前に少しでも騒動を沈静化させようとして、元メンバーたちは謝罪していると思われます。

確かに、モー娘。などのアップフロントグループ系列の女性アイドルグループが参加するハロー!プロジェクト(ハロプロ)にとって、吉澤のひき逃げ逮捕が原因でイベントの集客や売上げに悪影響を及ぼす可能性もあります。

ハロプロ主催のライブは盛況で、どの会場も満員です。

高収入を期待できるのに吉澤の事件が影響してコンサート中止にでもなったら大打撃です。

吉澤の事件以降、ハロプロのコンサートは最終公演が行われる12月16日「モーニング娘。飯窪春菜卒業スペシャル」までたくさんの公演があります。

コンサートと物販だけでも20億円以上の利益を推定できるなら、関係者たちが異常なほど謝罪するのも当然かもしれません。

コミュニケーションが少ないOGたちが頑張って謝罪するのがわりますが、

謝罪の理由が自分自身の仕事に影響するのが理由なら、薄っぺらい謝罪は要らないです。

謝罪している元モー娘の人はブログを「金儲け」としてしか見てないのでしょうか。

万が一、謝罪する事で少しでも注目されたいという気持ちがあるなら、元メンバーの不祥事をネタにした単なる売名行為だと思われても仕方がないでしょう。

その一方で、少しでも関わりのあったメンバーの素直な気持ちという意見もあります。

何の謝罪コメントもしなければ「解散後は関係性を切って知らぬ存ぜん」というようなコメントが横行するとも考えられます。

謝罪しなければ叩かれ、遅れれば叩かれ、謝罪すれば叩かれる…。

芸能界は妄想とパッシングする週刊誌やワイドナショーの餌食になるだけでしょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です