子ども連れで居酒屋くる親たちのドン引き行動を厳選

お酒やタバコが当たり前にあったり、酔った人も多くいたりすることから、子供を連れて居酒屋に行くことは賛否が分かれることが多い。

居酒屋に子供を連れていくだけならまだしも、親自身が周囲をドン引きさせるような行動をとるケースもあるそうです。

 

【1】全席喫煙の居酒屋に子連れで来店

全席喫煙の居酒屋なのに、小さな子供を連れた夫婦のような男女がきたので、『喫煙なんですけど…』と説明したら、『タバコ吸えるお店を探していたの』と即答したそうです。言われました。

子供がいるのにタバコの煙が漂っている居酒屋に来店するだなんてちょっとビックリ。

子供が真横にいるのに気にもせずタバコを吸っていたので、無神経だし子供に副流煙をまき散らして受動喫煙させても気にしないのだろうか…と疑ってしまいました。

喫煙席には子供を入れてはいけないとかそういう規制をつくるべきだと考えるようになりました。

また、居酒屋で隣の席に子供連れのタバコを吸いながらヤンキーを名残惜しんでるかのようなチンピラみたいな格好したうるさい団体がいた。

その1人が、同級生の地味で真面目で勉強できなかった人だと気がついた。

子供や周りに聞こえるように、学生時代のことをめちゃくちゃしゃべりかけてやったった。

とても静かになった。

大人になってヤンキー調の奴はかなりの確率で学生時代は地味でキモい奴率が高いかもしれません。

 

【2】酔って子供に下ネタ話す

若い団体が来店したのですが、その中に、ひとりだけ小学校低学年くらいの男の子が混ざっていました。

大人たちはお酒が入ってくると、子供に対して大人でも耳を疑うような下ネタを教えていたのです。

男の子とはいえ、トラウマになるんじゃないかというレベルのネタで苦笑しました。

お酒飲むと下世話な下ネタ言いたがる人もいるから、お酒の席にやはり子供は入れるべきではないとは思いました。

 

【3】親が酔って子供を放置

昼頃からオープンしている居酒屋だったので、子連れ家族がよく来店していました。

ファミレス感覚で少し飲みながら食事を楽しむ家族が多かったですが、お酒をメインにしている人だとちょっと困りましたね。

酔った親が周囲への配慮を忘れてしまって、子供が大声で歌って騒いでも『もっと歌えー!』と周りの迷惑も考えないで放置したまま、子供が店を走りまわっても注意なんてしない。

ひどい子だと店員の仕事の邪魔をすることも多々ある。

お酒を飲むのはいいけれど、子供の面倒はしっかり見てほしいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です