外国人が日本のコンビニで購入する評判高い商品を厳選

外国人は旅行者に限らず日本在住の方々にとっても、頻繁に利用しているのがコンビニです。

来日してきたのある友人たちは「実用性が高くて本当に便利。24時間営業というのも本当に使い勝手がよいし素晴らしい!」との意見を頻繁に聞きます。

そんな外国人の方々が、コンビニでよく購入する人気アイテムとは何でしょうか?

東京在住のイタリア、フランス、タイ、デンマークの男女に尋ねてみました

 

■おにぎりとサンドイッチ

「おにぎりをよく買います。白米のおにぎりと辛子明太子とツナマヨが好物です。

ハムレタスサンドや卵サンドも好物です。

この前、コンビニでマンゴー入りやいちご入りのサンドイッチが売っていたのをみかけてビックリしました。

ドイツでもサンドイッチが売っていて食べるけど、フルーツ入りのものは商品化になっています。

キレイだから記念写真を撮ることはよくある。」(イタリア/女性・30代)

 

■メロンパン

サクサク感のメロンパンだと食感が楽しく大好きです。

チョコチップ入りやペーストソース入りのものも好きです

他にはふわふわとした生地は、まるでブリオッシュのようです。

朝食パンやおやつに購入して食べるのも好きです。

フランス人によると本国のブリオッシュよりも、コンビニのメロンパンのほうが美味しい。」(フランス/女性・40代)

 

■日本酒

「お酒を飲むときは夜中のことが大半で、その時間に買える店といえばコンビニぐらいだけです。

だからコンビニで日本酒をよく買う外国人は多いです。

コンビニに置いてある日本酒は、一般的に人気のある銘柄が多いです。

好みの銘柄がなくても、金賞受賞酒を選んでおけば間違いがないです(タイ/男性・20代)

 

■炭酸飲料

「北欧では炭酸飲料がとても高額で、日本のコンビニエンスストアの商品と比較すると2倍や3倍以上します。

少し前の話になりますが、北欧のどこかの政府は国民が健康的な生活習慣を継続できるように、炭酸飲料やフライドチキンやピザなど高カロリーな嗜好品には税金を課税することもありました。

ところが日本のコンビニで販売されているコーラやファンタ、スプライトなどの炭酸飲料は安価ですので、度々購入しています」(デンマーク/男性・30代)

 

■ストッキング

「コンビニではストッキングをいつも買います。デートやクラブに行く前、夜の時間帯に新しいストッキングが欲しいと思っても、ベルギーではもう買うのはとても難しいです。

地元の街ではスーパーやお店が19時には閉まってしまうけど、日本のコンビニなら買いたいときにストッキングを買えるからとても便利で嬉しい。」(ベルギー/女性・20代)

コンビニコーヒーを買ったり、お弁当、コピー取ったり雑誌を読んだり、日本では欠かすことのできないのがコンビニです。

海外にもコンビニはありますけど、日本のとはとてつもなく違いを感じます。

海外へ出かけた際には、ラインナップや値段を比較してみると楽しいと思いますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です