猫の集会が開かれる理由と人間の参加条件が面白い

猫の集会にはさまざまな謎が秘められています。最新のテクノロジーが進化しているのですが、ネコの集会が開かれる理由は分からないようです。

定例の時間と場所に、同じ猫たちが集まってまったりとした穏やかな時間を共有しているような「猫の集会」は、どのような意味があるのか気になります。

猫の集会には特徴があって、

「ある程度の距離間を保っている」
「時間が定かでない」
「グルーミングしながら黙って鎮座している」
「オス、メス、子猫もいる」

猫の集会について研究・調査をしている動物学者らの活躍もむなしく、いまだに猫の集会の存在理由について判明するのは困難なのが実情です。

世界的に有名な動物学者でさえ解明できない「猫の集会」の謎が明かされる日は訪れるのでしょうか…。

そこで、猫の集会が開催されている理由の中でもある程度の説得力がある説をピックアップしてみます。

 

■情報共有

猫同士の情報共有のために猫の集会が開かれるという説があります。

つまり、井戸端会議と顔合わせということです。

縄張りを一緒に生活している猫仲間が「あそこは危険がいっぱい、エサがあるよ」などの情報を分かち合っているのかもしれません。

 

■地域猫の顔合わせ

猫の集会が開かれる理由として、最有力とされているのが「猫同士の顔合わせ」です。

猫の集まりは同じ場所とお馴染みのメンバーたちで開かれています。

母猫と子猫の同伴参加も目撃されているのを考えると、縄張りが同じ者同士で安否を確認するために集まっているのかもしれません。

新メンバーの新参猫が縄張りに参加するために猫の集会に挨拶へ向かう光景を目撃した人もいるようです。

猫の集会で顔合わせるメンバーは、集会所や縄張り以外の場所で顔を合わすことがあっても喧嘩しないようです。

猫は仲間と群れようとしないで単独行動なのですが、意味のない戦いをしないそうです。

猫の集会で顔合わせするので、無駄な争いを避けて、相手の素性を知り、参加者の皆が安心して生活できるような集まり、猫たちの協力体制を保っているのでしょう。

 

■婚活

猫の集会が、春~秋にかけての季節に頻繁に開かれるようになることから、婚活目的かもしれません。

一方で、猫の集会が季節や時期を無視して開催されることもあります。

つまり、発情期の猫は積極的に動き回るので、集会が婚活というのは違うという専門家も多いです。

 

■理由というのはない

猫はその気候や時間にあわせて、過ごしやすい場所を発見するプロです。

そのため、猫の集会自体に確固たる目的は存在しないものの、それぞれが快適な場所を求めた結果、同じ場所に集まっているという説もあります。

また、警戒心が強い猫なのに、猫の集会が開催されているときだけはとてもリラックスしています。

野良猫たちにとってはもしかしら心が休まる憩いの空間なのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です