犬が頭をフルフル振る理由!病気、ストレス…

愛犬が、濡れた後にフルフル震わせて水を飛ばす以外に、頭をフルフル振っている様子をみたことがあるでしょう。

頭を振る姿を見かけ、1日で何度も振るときもありました。

犬が頭をフルフルする行為には一体どういう意味があるのでしょうか?

頭を振るというのは犬のサインです。

頭を振っているのか早く気づいてあげて、正しい対応をしてあげましょう。

 

■頭を振る理由

【1】耳の中が汚い

単純に耳垢が溜まりすぎて、かゆくて頭をフルフル振ります。

頭を振ると同時に足で耳をかく動作は、耳垢が溜まっている可能性も考えられます。

汚れがたまりすぎると、細菌が繁殖して外耳炎、中耳炎になりやすいです。

その結果、頭痛がひどくなって頭を振るような行動をします。

外耳炎や中耳炎は、耳から悪臭がしたり、首を傾けた状態になっていまうので、分かりやすいです。

耳の中が汚いのを確認したらすぐに拭いてキレイにしてあげてください。

そもそも定期健診をかかさなければ、耳の病気を予防できます。

もし、耳の不調が分かれば動物病院へ行って獣医に診断してもって速やかに治療してもらいましょう。

 

【2】緊張・ストレス

これを「カーミングシグナル」と用語を聞いたことがあるでしょうか?

人間がストレスたまったり緊張したときに、伸びしたり肩をグルグル回したりしてストレッチしながら発散します。

それと同じで、犬も頭をフルフル振って発散させています。

相手にこのような動作をして、様々なサインを出すことをカーミングシグナルといいます。

例えば、犬が抱っこして欲しくないときに、飼い主が可愛さ余ってついつい抱っこしてしまった後に下ろすと、犬が頭をフルフルする場合はこのような意味があったということです。

また、犬と対面したときに頭を振るのは、「敵対心はありません」ということを伝達してます。

 

【3】耳の中に異物が入った

耳が大きいワンちゃんは、散歩中に虫が入ってしまったり、ゴミが入ってしまうことがあります。

犬は異物を耳から叩き出そうとして頭を振る行動を無意識でします。

いきなり頭を思いっきりフルフル振るので、この様子をみた時は耳の中をチェックしましょう。

ゴミが入り込んでいたら取り除いてあげるとフルフル振るのをとまります。

虫の場合は耳の奥まで侵入していると、頭を勢いよく振っています。

異物が入っているのを発見したら、放置しないほうが良いのがは当然ですが、ご自分で取らないほうが無難です。

耳の奥へ入ってしまうと、除去するのが難しいので、獣医に取ってもらうほうが安全です。

 

【4】脳の病気

脳疾患によって苦しさのあまり頭を振ることがあるようです。

頭に腫瘍ができると、神経が圧迫されて頭痛が起こることによってフルフル振るのです。

てんかんの予兆も頭を振る行動があります。

てんかんの持病があれば、定期健診を忘れないでください。

病気で頭を振っていることもありますので、耳が汚れていない、ゴミも入っていなさそうだと確認したら、すぐに獣医さんに診てもらいましょう。

落ち着くだろうと思って放置しておくと、悪化してしまう危険があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です