高収入女性は婚活の悩み?稼ぎ多い女子を嫌うプライド高い男は無視

婚活では、ルックスがイケてない高収入男性とイケてる低収入男性では、イケてない高収入の方がモテやすいです。

結婚を意識するようになるほど、ルックス重視だった女性も、狙いを変更してくる傾向が高まってくるようです。

ところが、これが男女が逆転すると違ってくるそうです。

高収入女性の婚活の場合の悩みは違ってきます。

年収800万円以上、35歳という年齢も結婚相手を探すタイミングですと、自身の高めの年収が、婚活で足を引っ張っるのではないかと不安が募るようです。

 

■プライド高い男は相手にしない

高学歴高収入女子が男に敬遠されるのは事実なのでしょうか。

男って自分より賢かったり能力が高い女には引け目を感じやすいです。

引かれるというよりも主さんの稼ぎをあてにしたダメンズが寄ってくる場合もあるでしょう。

ただし、「女性の高収入は不利にならない」という意見も多いです。

今時、女性の高収入というのは婚活のアピールポイントに該当する場合が多いです。

男性にとっても『自分が養わないと』というプレッシャーが軽減されるので好まれます。

男性も生活に安定を求めるご時世ですし、今時の男性は共働き思考なので、ガッツリ稼いでる女性の方が好まれる傾向は強いです。
確かに時代は変わっています。

専業主夫を希望する男性も増えていますし、自分より収入が高い女性を素直に尊敬できる男性も増えてきています。

経済力を目的にしたヒモ男にだけは注意は必要ですけど、女性の高収入はマイナスではありません。

もし男性が収入で男のメンツやプライドにこだわる人間性なら、ご縁がなかったと次の人を探せばよいだけです。

女性の稼ぎが多いのを毛嫌いするようなプライド高い男は相手にしないほうが賢明でしょう。

収入が高いのはそれだけ頑張ってきたんだから胸を張ればいいでしょう。

自分より収入高い女性を嫌う男はプライドうんぬんじゃなく、単に女性は男性より下だと見下し支配しようとする男性だから相手しなくていいでしょう。

個人的には男を頼らないで自立している女性は、働きたくない主婦になりたがってるだけの女性よりずっと好感が持てます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です