アメックスのブラックカード入会金54万円・審査基準ヤバい

ブラックカードはゴールドカードよりも上層のクレジットカードだとよく知られています。

一般的にカードのクラスを考慮すると、一般カード、ゴールドカード、プラチナカード、ブラックカードの順に、審査基準が厳しくなり年会費が高額になります。

だが、ブラックカードが「すごい」ということを知っていても、具体的な入会条件や特典内容などほとんど知られていません。

そこで、クレジットカードの専門家に、「アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード」というブラックカードの入会金から年会費、豪華特典などを解説します。

 

各カード会社が「ブラックカード」と位置づけているのは、招待されないと保有できず、年会費も最低5万円はかかるものだという。その中でもNo.1のステータスをもつブラックカードとは……。

「アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カードはブラックカードの中で最も入会条件が高く年会費も高額です。

通称『センチュリオン』と言われていて、入会金に540,000円、年会費は378,000円(税込)が必要です。

審査基準は極秘中のトップシークレット情報となっていて、具体的にセンチュリオンの招待をもらう経緯などは全く非公開となっています。

単純に年収だけでなく、当人の社会的地位や個人資産が影響しているようです。

カードはチタン製のカードだけあって重量感があり、一目瞭然に他のクレジットカードとは違うと判別できるそうです。

アメリカン・エキスプレス社のブラックカートに関しては、申し込まなくても他のカードの使用履歴から招待してきます。

これが本当なら、他社のクレジットカードの資料履歴をどうやって調査するのでしょうか?かなり気持ち悪いし不思議です。

年会費がとにかく高すぎる。

嬉しいようなでも無駄金は遣いたくないという人には無意志だし、勝手に審査して招待するのは土足で踏まれた感じがして嫌悪感だけ残ります。

注目の特典内容はどのようなものがあるでしょうか。

24時間体制で専属コンシェルジュが付き添って用事に応えてくれます。

世界中の空港VIPラウンジが食事やアルコールも含めて無料で利用できるなど様々なです。

飛行機がファーストクラスにアップグレードされたり、海外の空港に到着した際に空港からホテルまで無料でお迎えが来てくれます。

また、指定レストランで二名以上がコース料理を頼めば、一名分が無料にもなります。

まさにVIPに相応しいカードである。

基準も特典内容もカード会社の公式ホームページなどには一切記載されないなど、謎に包まれている。

限度額は指定されておらず、いくらでも決済可能です。

でも、これほど高い入会金や年会費をポンと払える人がこのような特典をりようするのか疑問です。

高いレストランのコースが1人分を無料にするのでしょうか。

航空券も最初からファーストしか予約しないと思いますけど、実際はどうなのでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です