旦那にバレない隠し場所と秘密にした物品とは

妻が旦那に隠している物品をどこに隠していますか?

夫婦が仲良しの極意は、秘密や隠し事をしないことが大切です。

完全にオープンにするのはちょっと窮屈に感じる人もいるかもしれません。

「誰にも発見されない隠し場所を本気で情報共有して頂戴!」という質問してみたところ、とても興味深い投稿が上がってきました。

お金や不倫相手の写真などを隠したい気持ちは理解できます。

旦那に見つからないように隠す物といえば、ヘソクリか大人のおもちゃ?

すべての始まりは、楽しみにしていた隠していたチョコやビールを夫や子供が食べたり飲んでしまうのをやめさせたい!というような小さい理由のようです。

そこで、奥さんが魅力的なアイデアを出し合った隠し場所を解説します。

 

■見つからない場所

日常生活で発見されない場所のポイントは、ご自分以外が無関係な場所になります。

たとえば、旦那が一切の料理をしないのであれば、台所やシンク、食器棚や食糧庫などが考えられます。

また押し入れやタンスは基本過ぎ!バレやすいので気をつけましょう。

他にも考えられる場所として、

「ハイヒールの箱の中」

「未使用のブラジャーの入れ物』

「天井裏」

「衣装ケースの服の中」

「メイクボックス」

「クッションの綿の中」

「ソファーの下に地面に付かないよう固定」

など、普通に生活しているときには見つかりにくい様々な場所があります。

 

500円玉貯金も隠してしてたけど、子供に見つかってほとんど使われていた!という不始末を聞いたことがあります。

お菓子を隠してしてたけど、最近、子供にばれたことが多々あります。

子供が探すようになるなら、隠すのは無意味になるかもしれません。

また、隠したことを忘れる(笑)!というパターンもよく聞きます。

特にヘソクリ・・・

忘れた頃に出てきて、得した気分になるとは笑えます。

バレてはマズい秘密は記憶に変えて心の奥にしまっておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です