モデルの食生活と美容方法!朝食と夕食の食べ方のコツ

日常の食生活の中で、朝食と夕食とで食事内容が違うと思います。

そもそも、朝は食べないと生活習慣の人もいますし、パンとコーヒーだけの軽めという人も多いでしょう。

朝は忙しくて食事時間をあまり確保できないので、代り映えしない決まったメニューになりがちのようです。

その一方で、夕食はガッツリ食べたがるという人が多いです。

夜の遅い時間に食べると太るともいわれていますから、夕飯でも軽めにしている人もいます。

どんなメニューを食べるのかは人に違いますけど、健康と美容を考慮するならメリットが高い食事内容が大切です。

朝食といえば、ご飯に味噌汁、焼き海苔、焼き鮭、目玉焼きなどの和食か、トーストにスクランブルエッグ、コーヒーなどが定番かもしれません。

一方で、モデルの中には、朝食はスムージーやフルーツのみという人もいます。

また、短時間で食事を済ませるためにドライフルーツを好む方もいます。

シリアルにドライフルーツをたっぷり入れ、ヨーグルトをちょっとだけ入れるそうです。

夕食は胃腸に良いからキャベツを食べたり、タンパク質の多い食品を食べるそうです。

キャベツはざく切りにして簡単に食べるだけです。

キャベツにはビタミンUの「キャベジン」が多く含まれていて、胃酸の過剰分泌を抑制してくれて、壊れた胃粘膜を修復してくれます。

あと、栄養機能食品のマルチビタミンのサプリメントを毎日摂ってほしいです。

食事だけでは毎日の栄養補給が完璧だとは限りません。

そこで、自社農場で完全有機農法の野菜を栽培して、繊維と水分を除去しながら粉末にして凝固したサプリメントがおススメです。

毎日の朝と夜にそのマルチビタミンを摂取していると、心身ともに健康な状態を保っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です