モデルのアンミカが激白!アンミカの食事方法が話題

ダイエット成功するコツは圧倒的に食生活が重要です。

そこでモデルのアンミカさんの食事方法がネット上で話題になっています。

7月24日放送の「もしかしてズレてる?」(フジテレビ系)のゲスト出演したアンミカさんは、

親友のプロゴルファー・古閑美保さんから“おやつ”に対するこだわりが強すぎると暴露されました。

ある素晴らしいプロポーションの秘訣は、”おやつ”の食べ方にあるようです。

 

■食へのこだわりが半端ない

アンミカさんの意識が高い食生活に、視聴者からは「モデルのプロとしての自覚を感じた」「もうフードコーディネーターが言えるレベル」と驚きの声が上がっています。

古閑さんはVTRで、アンミカさんが面会している最中にはずっと“おやつ”を食べていると証言していました。

そこで番組は、知られざる彼女の食生活に密着することに。

45歳になっても抜群のプロポーションを誇る美と健康の秘訣に迫りました。

結論から申し上げますと、アンミカさんは体のリズムに最適なご飯を食べていることが明白になりました。

朝に起床したらすぐに水を飲むことを毎日実践しているそうです。

寝起きは体内では水分不足で血液ドロドロになっています。

体を冷やさない常温の水をゆっくり飲むと良いそうです。

朝食とるときは一日の仕事やストレス対策として、免疫を上げるための果物や野菜から酵素を効率よく摂取するのも大切です。

また腸の働きを手助けしてくれて腸内環境を整えるために、漬物、みそ汁やヨーグルトなどの発酵食物をメニューに取り入れています。

その一方で、ランチはご自分が食べたいもの好きなものを自由に食べるのを基本にしています。

昼食には制限を設けないのが前提で、量も多くても問題ないそうです。

「モデルがこれだけたくさん食べるって…」と驚いていました。

 

■「ブリスボール」とは?

アンミカさんがランチを存分に楽しんでいるのに太らない理由が気になります。

その秘密は、ランチの後に手に取る“おやつ”に理由があるそうです。

15時から18時の時間帯は一日の中でも最も代謝が上昇していて食べても脂肪になりにくい時間帯だそうです。

つまり、このタイミングにおやつを食べると、夕食の食べ過ぎを予防することができます。

また、おやつの内容にも美のヒミツがありそうです。

代官山に買いに行ったアンミカさんは、「ブリスボール」というおやつを紹介しました。

「砂糖なし」「グルテンフリー」「添加物なし」が基本となっているヘルシースイーツです。

見た目が宝石に似ているので“フードジュエリー”という呼び名もあります。

実食してみると「甘くて、噛み応えがあるからお腹いっぱいになりやすい」と声が多いです。

罪悪感を感じない“ギルティフリー”なおやつ「ブリスボール」に視聴者は大注目。

放送後には「これは是非食べてみたい!」「番組終わったら速攻で調べた」との声が続出しています。

またすでに愛用している人もいるようで、「食感が癖になるしおいしいからオススメ!」との声も。

“おやつ”の食べ方や食材にこだわることで、瘦身プロポーションを手に入れられる可能性が高くなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です