週末プチ肌断食で肌荒れ改善!ニキビや乾燥肌など治る方法

■プチ肌断食で乾燥やニキビ改善

週末の期間だけプチ肌断食を行っていると乾燥やニキビを改善できると評判高いです。

スキンケアをしっかりやっているとしても意味がない場合があります。

肌に栄養を与えすぎていたり、肌を擦りがちで負担になっていたりする可能性があります。

肌断食のときは、メイクやスキンケアを控えて、肌本来が持つ治癒力を高めて乾燥やニキビなどの肌トラブルを改善することができます。

毎日のスキンケアを完全にしないと乾燥肌が酷くなると考えるかもしれませんが、時間の経過とともに肌がふっくらしてくるでしょう。

基礎化粧品に含まれている防腐剤がニキビや肌荒れになりやすいそうです。

洗顔やクレンジングのしすぎで必要な皮脂まで奪ってしまい肌のバリア機能が低下してしまって、潤いを保つことが難しくなってしまいます。

肌断食しているときには、基礎化粧品やメイクをシャットアウトするのがとても大切です。

 

■プチ肌断食のやり方

プチ肌断食のやり方として、基本的に週末の数日間で大丈夫です。

一週間以上も何もしない肌断食もありますけど、仕事などがある人は毎日のスキンケアやメイクする必要があるでしょう。

そのため、プチ肌断食は週末の2〜3日間だけで十分です。

肌断食のときに、もしメイクをしているならばミルククレンジングで優しくメイクを落としてください。

メイクしていない場合は無添加の石鹸で洗顔しておきましょう。

その後は毎日やっているスキンケアを完全にしないで放置するだけです。

二日目には、肌細胞に休息を与えるために自宅でゆっくり過ごしてほしいです。

外出すると日焼け止めクリームを塗ってしまうと肌に負担を与えてしまうので家にいるほうが良いです。

熱いお湯を避けてぬるま湯で洗うくらいの洗顔くらいで放置しましょう。

3日目の最終日も同じように、スキンケアやメイクをしないでぬるま湯で顔を洗うだけにしましょう。

プチ肌断食が終了するときには、スキンケアをしていないのにモチモチした弾力とプルプルした潤いのある肌になっています。

 

■まとめ

簡単なプチ肌断食で美肌をキープできます。

肌断食は、週末の数日間ぬるま湯洗顔をしてスキンケアやメイクをせずに過ごすだけですから簡単に実践できます。

できるだけ肌断食している期間中は良質なたんぱく質とビタミンミネラルをしっかり摂取して睡眠を大切にしてほしいです。

体内から肌活性化を図るのはポイントです。

週末のプチ肌断食で肌本来の美しさを取り戻しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です