朝にストレスフリー!前日の疲れを解消する方法を厳選紹介

朝を楽しむ「朝美人アンバサダー」がいるそうです。

お気に入りの朝の過ごし方を教えてくれる人がいます。

都会の会社員だった頃、満員電車の通勤が大変でつらい日々でした。

ストレスを溜めないで朝を清らかに楽しむために、忙しい日々を一歩下がった位置で観察するほうが良いです。

そこで通勤前にやっていた、朝のストレスをリセットする方法を紹介します。

 

■炭酸水でポッコリお腹を解消

胃腸の調子悪い人や便秘がちの人にとって、炭酸水を飲むのをおススメします。

ストレス症状で身体に空気を無意識に飲み込んでしまいやすいです。

ガスが溜まりやすい体質になるとポッコリお腹になりやすく厄介です。

炭酸水を飲むと体内の空気を押し出せるので、お腹も気分もスッキリしやすいです。

Amazonやコストコなどで格安で販売しているし、大量に購入して常備しておくのが良いでしょう。

 

■朝の気分で「香り」を選択

起床して、家臭や前夜の夕食の香りが残っていると、空気が重くてどうしても嫌な気持ちになる事があります。

アロマオイルを上手に使えば、簡単でおススメな空気を浄化できます。

まずは、マグカップに熱湯を注いでオイルを数滴垂らすだけで、部屋の中に優しく良い香りが漂います。

緑茶やコーヒーのためにお湯を沸かして少しだけそれを使うだけなので簡単です。

森林浴できるオイルを活用するのをおススメします。

 

■満員電車を避ける

朝の通勤ラッシュは最悪です。

乗らないと仕事に行けないので、死に物狂いで戦います。

そこで、すし詰め状態の車内にいるよりも、時間に余裕を持って外出して歩くほうが気分が良くなります。

朝の通勤ラッシュになる前に家を出て、カフェで朝ご飯をゆっくり食べて落ち着いてから仕事するのをおススメします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です