知らないと大損!深呼吸の効果・やり方・ポイント

「深呼吸」を真面目に実践すると、どのような効果が得られるのでしょうか?

「呼吸」は無意識に行っている動作です。

自分がどのような呼吸をしているのかを意識することは少ないです。

女性は元々、男性よりも呼吸が浅いうえに、現代人は呼吸が浅くなっているようです。
呼吸が浅くなると、身体が疲労が蓄積しやすく、イライラしやすくなったり、消化吸収が落ちたり悪い事ばかりです。

そこで、「深呼吸」を実践してほしいです。

「深呼吸」には、身体にも美容にも嬉しい効果がたくさんあります。
【健康効果】

ゆっくり深く呼吸することで、

免疫力アップしたり、

リラックス効果、安定した血液促進、生活習慣病の予防、疲労回復など、さまざまな効き目を期待できます。
【美容効果】

★ダイエット効果

「深呼吸」を行うことで、血液促進されて全身の細胞に酸素が届いて、基礎代謝がアップします。

また、自律神経が整うので、食欲を抑え、暴飲暴食を予防できる効果もあります。

内臓が活発に動くので、体温が上昇し、冷え性の改善に繋がります。
★美肌効果

深呼吸には、リラックス効果があるので安眠しやくすなります。

また、深呼吸をすることで、新鮮な酸素が身体の細胞へと行き渡り、「成長ホルモン」の分泌が促されます。

これは、細胞の再生・修復を助けることになるので、美肌へ繋がるというわけです。

つまり、美肌と質の高い睡眠には、相関関係があります。
★便秘解消
深呼吸をすると、腹式呼吸になるので整腸作用が活発になります。

また、深呼吸により副交感神経の働きを高めることで、快便とお通じの改善が期待できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です