納豆のアレンジレシピ!基礎代謝やダイエット効果や冷え性対策など

日本の食卓で昔から人気の納豆ですが、納豆には健康と美容の他にダイエット効果も期待できます。

そこで、納豆の効果と飛躍的に効き目をあげてくれる納豆との食べ合わせを紹介します。

 

■納豆の凄さ

納豆は美容と健康に良いというイメージがありますけど具体的にどれだけ評判高いのでしょうか。

大豆食品の中でも、納豆には栄養素が特に豊富に含まれています。

大豆を発酵させて作っているため、大豆本来の栄養を損なうことなく、発酵することで得られる効果もあります。

また、納豆は健康面だけでなく、美容面においても効果が期待されています。

納豆には必要な栄養素がバランス良く含有されているので、長生きしたい高齢者や若者にも評価されています。

健康な皮膚や髪の成長を促してくれます。

美肌や美髪の効果がある抗酸化作用の強いビタミンEやビタミンB2などのビタミン類、肌のしみそばかすやくすみなどを予防改善する効果のポリアミンも摂取できます。

さらに、納豆の成分のひとつ大豆たんぱく質は脂肪燃焼を助けてくれて基礎代謝を上げる作用があるのでダイエットに効果を望めます。

余分な脂質をそぎ落とす作用もあるので、中性脂肪や内臓脂肪を下げてくれる効き目も素晴らしいです。

 

■納豆のアレンジレシピ

納豆プラスαでさらに素晴らしい効果を実感できます。

他の食材と組み合わせると、納豆効果を急上昇してくれるアレンジレシピが人気です。

そこで納豆の効果を高めるおすすめの食べ合わせを解説します。

 

【大根おろし&納豆】

食事前に食べるのをおススメします。

大根おろしと納豆の両方に含まれている食物繊維が満腹感を促してくれて、暴飲暴食の予防に役立つでしょう。

また、大根おろしにはビタミンCも豊富に含まれているので、肌質を強くしくれるので美肌促進も期待できます。

しかし、大根をすりおろした途端からビタミンCがどんどん破壊されてしまうので、できるだけ早く食べるようにしましょう。

個人的には大根おろし+納豆に「しらす干し」を加えると、ご飯がとてもおいしく食べれます。

 

【オリーブオイル&納豆】

納豆の食感がちょっと苦手という方には、オリーブオイルと納豆の組み合わせがおすすめです。

オリーブオイルが納豆のネバネバした食感を抑えてくれて、納豆の臭いを抑えてくれます。

お好みでバジルを加えても、美味しくいただけます。

さらに、オリーブオイルには中性脂肪の吸収抑制してくれて、便秘解消に効き目が高いオレイン酸が含まれています。

ダイエットやむくみ解消にも大いに効果を期待できます。

また、オリーブオイルの代わりにエゴマオイルもお気に入りの一つです。

オリーブオイルよりも熱に弱く酸化しやすいので、新鮮なえごま油を用意してください。

 

【キムチ&納豆】

キムチ&納豆は基本の組み合わせなので、誰でもおすすめです。

キムチの乳酸菌が納豆の納豆菌を餌にしてどんどん増殖して、腸内環境を効率よく整えてくれます。

また唐辛子のカプサイシンと、納豆に含まれるナットウキナーゼの効果で血行が良くなるため基礎代謝が上がります。

女性や高齢者に多い冷え性対策にも最適です。

 

■ダイエット効果も!

納豆ダイエットをテレビや雑誌などで聞いたことがあると思います。

ダイエット効果がある成分として、便秘解消や満腹感を得やすい食物繊維があります。

納豆にはごぼうの約2倍もの食物繊維が納豆には含まれています。

1日1~2パックを夕食前の20分前に食べるだけで、満腹中枢が刺激されて食べ過ぎ予防につながります。

また、夕食前に納豆を食べることでナットウキナーゼが睡眠中に作用して基礎代謝がどんどん上がります。

納豆ダイエットを成功するためには、食べる時間帯と摂取量を厳守するのが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です