卵のみでパン作り!大評判のグルテンフリーパンが絶品な理由

卵だけでパンが作れるだんて信じられますか?

海外では「クラウドブレッド(Cloud bread)」と呼ばれています。

日本では「卵だけで作れるケーキ」とも言われていて、パンのレシピ業界ではママ友やパン好きの間で話題になっています。

パンでありながらグルテンフリーだなんてちょっと考えられないかもしれません。

大切な味わいや風味は大丈夫でしょうか?

イギリス発祥の大人気のパンレシピを試して作ってみました。

 

「クラウドブレッド」とは!?

「クラウドブレッド(Cloud bread)」は最近イギリスで話題のヘルシーレシピの一つです。

イギリスは食事が不味くて有名ですけど、簡単に作れる炭水化物フリーのパンは高い評価を集めています。

BBCの料理レシピや女性雑誌『Women’s Health』に掲載後には、圧倒的に人気が集中しているようです。

インスタグラムやピンタレストなどのSNSに投稿していた写真の中で、クラウドブレッドが大量に存在しているようです。

「クラウドブレッド」は卵など3つの材料だけで作るパンまたはケーキです。

仕上がり具合が雲のようにフワフワで柔らかい特徴なので、クラウドという妙名になりました。

材料が手頃に入手できるのがポイントのひとつです。

日本では卵だけで作るレシピも紹介されています。

一方、本場のイギリスで紹介されている材料は「卵、クリームチーズ、ベーキングパウダー」の3つが基本です。

基本分量は、白身と黄身を分けて二個の卵、クリームチーズは小さじ2、目安は小さじ1/4のベーキングパウダーが適量です。

卵が4個の場合、クリームチーズは小さじ4、と同じ数字で増量するだけなので記憶しやすいです。

4393926e501b48892b5fb05d326eb49d

 

作り方

【1】柔らかくしたクリームチーズと黄身をヘラで混ぜる。

【2】別のボールに白身とベーキングパウダーをいれて、メレンゲになるまで泡立てる。

【3】上記を混合して軽くかき混ぜたら生地が完成します。スプーンで生地を拾い、平たく伸ばしたら準備完了。

【4】160度で温めて焼く準備しておいたオーブンに入れて、焼き上がりがこんがりしたら完成です。焼く目安は20~30分です。

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89-65

ベースのレシピをもとに自然甘味料やココナッツパウダーを入れ込むのも味に変化球を与えてくれます。

歯応えを望むならば、冷蔵庫で一晩冷やして寝かしてほしいです。

通常のパンのネタを冷凍保存できるのでトーストして食べれます。

多忙な方々は大量に作って冷凍保存するのをオススメします。

チョリソーやハムやチーズ、レタスなどの葉っぱ野菜の具をはさんでサンドイッチ風やボカディージョのように食べるのも良いですね。

ピザ生地として、様々な具合を乗せてエキストラバージンオイルにつけてディップにして召し上がるのも人気です。

ダイエット中だけどデザートをあきらめたくない女子は、生地にココアパウダーやシナモンを加えてケーキ仕立てにすることも。

 

気になるカロリーは通常のパンの半分ですから、ダイエット中の方々にもオススメします。

小麦粉や砂糖を使わないのですから、グルテンフリーと糖質オフというメリットを活かしましょう。

また、タンパク質はパンとほぼ同じほどの含有量ですし、クリームチーズのカルシウムや脂質も摂れるのも嬉しいです。
一番嬉しいのは誰でも簡単に作れて失敗しにくいのが素晴らしいです。

泡立て作業が大変かと思いましたが実際にやってみると、白身を15分ほど冷凍させてほしいです。

冷やしておくと泡だて器だけで簡単にメレンゲが仕上がります。

生地をオーブンに入れた途端にベイクドチーズケーキの芳醇な香り部屋中に拡散します。

チーズケーキが大好きな方々には感動するでしょう。

では、食べた感想が気になります。

チーズの味わいがひきたつのでおいしいです。

これだけお手軽に作れて、穀物や小麦粉を使わないなのに、食欲を満たしてくれるので飽きないです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です