豊洲カジノ構想?舛添氏など公務員の大罪と小池百合子都知事の野望

舛添要一氏が都知事に就任すると、お台場カジノ構想は頓挫しました。

彼はカジノ反対論者でIRにはまったく興味を持っていなかったし、そもそも石原慎太郎氏や猪瀬氏を嫌っていたのでしょう。

舛添氏は、候補地だったお台場の都有地を、外資系の会社に7年間契約で貸与してしまって、その土地は7年間も使用不可能にしてしまった。

その結果、浮上したのが「横浜カジノ」です。

みなとみらいを候補地として、企業の動きも活発化して盛り上がりました。

また、カジノ議連(国際観光産業振興議員連盟=IR議連)たちの働きがけで、

犬猿の仲だった「セガサミーホールディングス」と「ユニバーサルエンターテインメント(旧アルゼ)」が手を組み、合弁会社「ジーグ」を設立したのは驚きました。

さらに、小池氏も自民党国会議員時代からカジノ議連に名を連ねているのだから、カジノ推進法案が出たら賛成派でしょう。

2020年迄には豊洲に一大カジノワールドが完成するなら面白いです。

「豊洲カジノ構想」も悪くないです。

ところで浮いたお金は何処へいったのでしょうか?

違法建築なら舛添やドンと言われる人物に金が回ったのでしょうか?

税金を無駄にしないでほしいです。

消えた架空盛土の費用等、不正、腐敗を徹底的に調べて違法建築の責任追求してほしいです。

舛添氏が今でも都知事だったら今回の件が発覚してなかったと考えると恐ろしいです。

そもそも土壌にかなり問題ある豊洲に築地市場を移転をするのがおかしいです。

工事関係者が儲かる為にわざわざ豊洲にしたのが談合じゃないとしたら何でしょうか。

築地を移転しないで少しずつ改修しながら、仮店舗設置しながら衛生面や老朽化対策をやれば解決できたと思うのですが‥?

消えた約200億円を取り戻してから当時の責任者を処分してほしいですね。

浮いたお金は何処へ流れたのでしょうか?

違法建築なら舛添氏やドンと言われる人物(内田※氏)にお金が回ったのか!?

とにかく、税金を無駄にするな!と強く言いたいです。

公務員はいい加減な仕事しかできないのでしょうか…。

一般企業でこれだけの不祥事が発覚したら即時解雇でしょう。

豊洲の件は毎日テレビで放送されてますが適当な仕事しか出来ない公務員は解雇してほしいと考えるのは間違いでしょうか?

小池都知事には頑張ってもらいたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です