寝起き直後の飲食厳禁!うがい美容で口臭&歯の黄ばみ予防

起床後、口の中がネバネバした経験をしたことがあるかと思います。

そのため、朝起きて一番最初のお水を飲むという人はくれぐれも気をつけて下さい!

この口内のネバネバは細菌が繁殖したからです。

眠っている間は飲食した時の磨き残しがあっという間に細菌が増殖してしまいます。

要するに、起床して直後のうがい“朝うがい”をやらないで飲食してしまうと、身体の中に体内に細菌を直接に入れてしまいます。

とりあえず起きたらしっかり口とのどを洗わないと、大便並みのばい菌を取り込んでしまう恐れがあります。

そこで、美容と健康に重要で絶大な効果が見込める“うがい美容”について解説します

 

歯みがき後!“ほうれい線予防”うがい

歯を磨いた後、水で口の中をゆすぐとき、実践できる「ながら美容法」を紹介します。

(1)左右の頬に、勢いよくすすぎます。

水と空気をためて10秒間、片方ずつ実践して下さい。

(2)上下の唇と歯茎の間に、勢いよくすすぎます。

水と空気をためて10秒間、勢いよくすすいでください。

これを、上下左右3セ

水うがい方法が生活習慣の一部になってきたら、“オイルうがい”の“オイルプリング”を実践してほしいです。

これはインド伝統医学の“アーユルヴェーダ”と呼ばれる健康法です。

ごま油特有の香ばしい風味のない“太白油(たいはくゆ)”と呼ばれる、白く透明なごま油を使用して、口をゆすぐことです。

最近では、ごま油よりもココナッツオイルでゆすぐほうが評判が高いです。

ココナッツオイルでオイルプリングの方法なら、歯の黄ばみも除去できて評価がうなぎ登りです。

(1)スプーン1~2杯分のココナッツオイルを口に含む。

(2)口の中で念入りにクチュクチュうがいをする。

(3)20分間程のうがい時間が重要。

(4)注意点は飲み込むのは厳禁!使用後は吐きだす。

(5)最後に仕上げとしてお湯でうがいをしっかりして終わり。

残念ながら、オイルプリングって20分もくちゅくちゅするの!?

朝に20分もオイルプリングできるほど時間が無いのが現実です。
■健康美容効果

オイルプリングには、嬉しい健康・美容効果がいくつかあります。

●ホワイトニング効果

ココナッツオイルには、黄ばみやステインを落としてくれます。

つまりホワイトニング効果が大人気です。

オイルプリングを継続していると、歯垢が取れて歯がツルツルピカピカになります。

また、歯茎も引き締まって歯槽膿漏や知覚過敏を予防できます。

●口臭予防効果

オイルプリングをすると、オイルが細菌たちを吸着してくれるので、口臭対策にも効果的です。

口の中には、虫歯や歯周病の原因菌が、300種類以上の細菌がウヨウヨ繁殖しています。
●小顔効果

口の中を小刻みにちきんと運動するので、頬のたるみや表情筋を鍛えてくれるので小顔効果を期待できます。

表情筋の基礎が整えると、深いほうれい線が浅くなったり血行促進によってお肌のハリやツヤが出てきて、肌荒れ予防を期待できます。

20分間もやれるほどの時間がないはずです。

あまり利便性がある方法だとは思いませんが、まじめに20分以上を毎日の習慣にしてしまうのが難しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です