猫をしつける方法!トイレもエサの好みは何?

おしっこの粗相、餌の好み、愛猫のしつけで悩んでます

ネコがオシッコしてしまう原因を探ると、いろいろな要因を発見できます。

飼猫がいつもと異なる場所で粗相している場合は、第一に体調に不調の可能性があるのを疑ってみてください。

基本的に泌尿器系の支障があるときトイレではおしっこしない場合が多いです。

実はシンクやバスタブなどの表面が冷たい場所、いつもと違う場所でやってしまう事例をよく聞きます。

要するに、ネコは体調の良し悪しに関係なくストレスを感じているとき、飼い主の関心をひきよせたり、そもそもトイレ場所が好きでないなど、様々な因果関係によって粗相をしてしまうときが多々あります。

ねこちゃんがどうしても粗相をしてしまうならば、トイレ容器や場所などの環境を変えて様子を伺うのをオススメします。

できれることならば、トイレの数は飼猫の匹数+1のほうが良いです。

意外かもしれませんが、キレイな猫用トイレが余分1つあるだけでかなり改善される可能性があります。

また、ネコちゃんによって、相性が良いトイレがありそうです。

飼猫にウェットフードを食べさせる方法を知らない飼い主さんが多すぎます。

第一段階として、ネコちゃんにウェットフードが食べ物だときちんと理解させることが大切です。

ウェットフードを食べ物だとわかっていないネコちゃんは、エサの容器に入れても全く興味を示さないことがよくあります。

そのような場合、ネコちゃんがいつも食べているカリカリご飯にウェットフードをちょっとだけでも混入して少しずつウェットの食習慣に近づけましょう。

また、飼い主さんの手にとって食べさせるのも有効です。

さらに、ネコちゃんによって、ウェットフードの好みがあります。

最初はタイプの違うウェットをいくつか提供して好みのものを選ばして好みを探す方法が良いです。

カリカリを食べて吐いてしまう場合、原材料に合わないものがある可能性や、噛まずに飲み込んでしまって消化が追いついていない可能性もあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です