3ヵ月で-10kg!食べるのに体重落ちる秘密の食事方法

美味しい食べ物が多いです。

また食欲が倍増してしまうともう止まらないと、体重が増加してしまいやすいです。

太りにくい食べ方の方法を知らないと大損します。

日本の味覚を楽しみながらダイエットできると幸せですからね。

ダイエットが成功しやすい食品は何だと思いますか?

食べれば食べるほどスリムになって綺麗になる食事法は何?

3ヵ月で10kg痩せた女性が実践している食事法のポイントを解説します。

 

朝は野菜、昼は炭水化物

同じ食品を食べるのでも、朝に食べるときと夜に食べるでは、身体の中で栄養素の吸収率や代謝の仕方がかなり違います。

朝は野菜、昼は炭水化物をメインに食べるように意識しましょう。

●朝は特にビタミン・ミネラルを豊富に含んだ野菜を食べる

●朝は、血糖値が高い時間帯なので、最初に食べるメニューが大切

●昼食はエネルギー源として炭水化物が良い

●毎日なるべく同じ時間に食べる

●規則正しい生活習慣にして痩せやすい体質

 

夕食だけ糖質オフ

夜に糖質をカットすると良いことは何でしょうか?

お腹いっぱい食べれて、最終的に美肌効果も期待できるのでダイエットの意識が高まります。

夕食のメニューや食べ方で大切な点は以下です。

●食物繊維や旬の野菜、海藻類を毎食よく噛んで食べる

●夕食だけは、炭水化物と糖質を控える

●精製された糖質(白米・パン・麺類)を食べない

●夕食は、たんぱく質と野菜を中心のメニュー

余分な体重が落ちたら、玄米を主食で食べる生活に戻しても、リバウンドはしません。

炭水化物抜きダイエットをずっと続けるのは良くないですけど、一時なら問題はないです。

 

太りにくい食べる順番

痩せるために、食べる順番もとても大切でダイエット効果があります。

食べる順番によって血糖値のコントロール、食材の栄養素を効率よく吸収できます。

以下の順番で食べるのがおススメです。

(1)果物フルーツ…食前に低GI値のフルーツを食べる

(2)野菜…調理法は、”生””蒸し””グリル”

(3)メイン…照り焼きなど甘い味付けの肉や魚、時間が経った揚げもの類も避ける

(4)主食…よく噛んで唾液の酵素が分泌され、ダイエット効果に期待大!

(5)温かいドリンク…ホットドリンクでリラックス♪デザート食べないでOK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です