出世コースの会社員の会食セッティング裏ワザ

若手ビジネスマンにとって、いい会食をセッティングすることは競合相手と差をつける絶好のチャンス。

大企業の最前線で日夜仕事している人は、食べログのプレミアムサービス利用を強く勧めます。

経営者で仕事ができる多くの方々は登録済みだと聞いています。

 

食べログ有料会員の有効活用

食べログのプレミアムサービスの利用価値をご存知ですか?

既存顧客、先輩・後輩、知人・友人と、仕事上で会食の多い私はは8ヶ月ほど前からプレミアムサービスを試しています。

無料よりも圧倒的な利便性が高くて驚きました。

有料サービスは便利で会食を決めて実行するための時間節約と生産性が非常に高くなったと思います。

食べログの無料バージョンは、ランキング形式で特定の駅や料理ジャンルでお店を検索できないので店舗探しにはちょっと不便でした。

ところが、プレミアムサービスを利用すると、点数のランキングのほか、料理ジャンル、予算別、個室、地域などで簡単に絞り込めるのでとても使い勝手が抜群です。

食事会の日時が決まったら、食べログのアプリケーションを起動させて「エリア・駅・条件からお店を探す」を選択。

予算の上限を会食する人のランク結果を表示し、仮に30,000円を上限に指定して「個室あり(人数)」を入力。

用途は「接待」や「宴会」を選択して検索します。

あとはランキング順に表示されるので上から電話するだけで、お店予約で失敗することはありません。

場合によっては、季節に応じて鍋などの料理を選択したり、ロケーションとして「景色がきれい」や「海が見える」、「一軒家レストラン」などセッティングしておけば狙い通りの会話も演出できます。

月額300円+税。

得られる成果を勘案すれば、普通に安いと思います。

会食セッティング能力の侮れなさ

独立しているにせよ、出世する会計士業界の若手は本当に会食のお店を探す機会が多いです。

そのため、いつもいい店を探していて、心の中でリストアップしています。

若手は、いい会食をセッティングできる能力は決して馬鹿にしてはならず、一流のビジネスマンもこの点を非情に重視して鍛えていることを知らねばなりません。

同期で上司たちから可愛がられている彼も、お店をよく探していませんか?

大切な人との会食のセッティングを任されるということは、どの業界でも出世ルートなのです。

最初から重要な会食のセッティングを任せるのは危険なので、キーパーソンは部内やチーム内の打ち上げなどのセッティング能力を見て、接待につ入れていくような面子を認識しています。

気の利いたお店を用意するには能力が要ります。

これは、仕事が出来る人間に任せなければなりません。

食べログのプレミアムサービスはこの能力を確実に補います。

若手は驚くほど高確率でこのサービスに登録していました。

出世コースのメンバーは活発に人々と交流したり、合コンを主催したりして日常的にお店を探しています。

逆に、社交性が足りなかったり、特徴がない感じの若手はほとんどがプレミアムサービスに登録していませんでした。

彼らはむしろ飲み会の幹事仕事を避けているのかもしれませんけど、上司としても経験不足っぽくて頼りないので大切な会食のセッティングを任せるわけにはいきませんよね。

こうして、「食べログのプレミアムサービスを利用しているか否か」は、見事に勝ち組・負け組のリトマス紙の機能を果たしていると思いました。

読者はこれを機に、食べログのプレミアム会員になり、チームや同期との合コンや友達との食事会などのお店探しをどんどん手伝いましょう。

良い情報源にはお金を払って入手していかなければダメだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です