腹筋バキバキ割れる!シックスパックのトレーニング方法

とても鍛えられた六つに割れた腹筋「シッスクパック」をどのように獲得すればよいのでしょうか?

大半の男性が憧れて割れた腹筋を獲得したいと考えます。

ビール腹やぽっこりお腹はカッコ悪いし無精者に思われてしまいます。

もちろん女性にとっても、割れた腹筋を好んでいてファンは多いです。

そこで、お腹に溝ができるほどの素晴らしい腹筋の作り方を紹介します。

 

基本トレーニングだけで効果抜群

肘と膝を合わせるイメージで体を動かす姿勢からスタートしましょう。

基本的なトレーニングなのですが、腹筋の上部と下腹の下部の両方を一度に鍛えられます。

ちなみに、効果が得られない間違った方法をやらないように気をつけてください。

上半身よりも下半身が優先して上に上がっていたり、

反対に上半身が優先して上がるのはダメです。

このままでは、上半身と下半身を同時に鍛えられません。

上半身と下半身のちょうど真ん中あたりで肘と膝がふれあうようにトレーニングしてください。

大切なのは、きつくなる限界まで回数をこなしてください。

「もうこれ以上ダメだぁ!」と限界回数まで鍛えていたら休憩しても構いません。

面白いことに、2、3秒休むとまたすぐに再開できるようになります。

お分かりのように、腹筋トレーニングは自分との戦いです。

筋肉痛になるまで、しっかりと自分を追い込んでくださいね!

以下の動画をご覧になって、参考にして下さると幸いでございます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です