歯のトラブルが口臭原因?!歯の定期検診が必要な理由

歯の定期検診はメリットがいっぱいです!

歯もキレイでいるのが大切な身だしなみの1つです。

そこで、白くて健康な歯を保つコツを解説します。

歯のメンテナンス、皆さんはどのくらいおきにしていますか?

健康診断ならば、血液検査やバリウムの検査を思い浮かべがちだと思います。

もちろん、歯にも健康診断は必要なんです!

虫歯の疑いがあって、痛くなった時だけ行くのではなく、定期的に歯医者さんに行って診てもらうようにしましょう!

虫歯や歯石、黄ばみなど、歯は意外とトラブルを抱えがちなんです。

メンテナンスをしていないことが口臭の原因になってしまうこともあるのです!

 

頻度と1費用

歯の定期検診の頻度と1回の費用はどのくらいが良いと思いますか?

個人によって違いますが、20~50歳くらいであれば、3~5か月程度に1回が適当です。

50歳を超えると、老化によって入れ歯の人も多くなってくるので頻繁に定期健診が必要になりそうです。

次に1回の大体の費用ですが、歯石除去を入れずに定期健診のみの費用を見ると保険適用内・3割負担であれば3000~4000円ぐらいです。

レントゲンを撮らない場合にはさらに格安になり、2000~3000円程度で定期健診が可能です

 

歯石が口臭の原因?!

結論から申し上げると、徹底的に歯垢を歯医者さんで除去してもらいましょう。

歯石は、食べ物などが固まって形成されません。

プラーク(歯垢)と呼ばれる細菌の塊が、唾液の成分で石灰化を起こして固まります。

歯石には多くの細菌が唾液から身を守るために生息しているので、歯石を放置すればするほど細菌が増えていき、口臭が酷くなってしまうのです!

さらに、現代人は甘味の食習慣があるので、昔の人間よりも歯石が付きやすいのが問題になりやすいです。

最近ではスケーラー等の歯石除去用のグッズが人気急上昇です。

所見で分かる範囲の歯石除去は可能でも、素人が完全に除去するのは難しいんです。

歯科衛生士でも1年以上をかけて特訓するテクニックを未経験ができるわけ無いです。

最悪のケースだと、歯茎などを損傷して細菌に侵されると恐いです。

必ず歯医者さんで除去してもらうようにしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です