大阪ロールケーキ「ひょこら」ヒョウ柄×ショコラで驚愕!

ヒョウ柄×ショコラで「ひょこら」には驚きました。

初めて見た時には「どういうこと???」(笑)

大阪出身のロールケーキがヒョウ柄というだけで、思わず笑いが止まらないです。

大阪人のパンチが効いていてノリがよい証拠の結晶ともいえるお菓子です。

ボケとツッコミが得意で、すごくユニークなスイーツを味わってみる価値がありますよ。

隠し味に白味噌を練り込んだロールケーキです!

 9月1日(火)から、千里阪急ホテルとホテル阪急エキスポパークにて「ひょこら」というスイーツが販売されます。

ヒョウ柄とショコラをかけて「ひょこら」というネーミングになったそうで、大阪スイーツの感じが好きです。

■大阪ロールケーキ「ひょこら」

「ひょこら」は、チョコレートクリームをココア生地で巻いたヒョウ柄のロールケーキです。

チョコレートのおいしさを引き立てるべく、隠し味としてチョコレートクリームに白味噌を練り込んでいるのが魅力的です。

世界料理オリンピックで金賞を受賞したパティシェの窪田秀樹氏が手掛けるロールケーキです。

「ひょこら」という面白すぎる名前をつけているのに、本格的なスイーツでそのギャップが素敵です。

価格はロールケーキ1台1350円(税込)、ワンカット430円(税込)です。

良心的な値段ですから購入しやすいです。

大阪出身の人から考えると大迷惑なイメージが先行してしまうのかもしれませんね。

ヒョウ柄=関西、大阪と連想されるのが地元の方々とって迷惑なのかもしれないけど、お土産として重宝できるロールケーキかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です