美肌と長寿に必要なたんぱく質!効果的な食事方法とプロテインの意義

美肌にはスキンケアだけでは無理です。

肌のキメを整えたり新しい細胞を生まれ変わり続けるには日々の食事と栄養補給が重要です。

お肌の状態を診断するとその人の食生活を大まかに見抜けるというのは嘘ではありません。

召し上がっている食事をが肌質に直結しているのです。

ダイエットやデドックスということで過度な食事制限をしたり、多忙で食事が乱れてしまうと、すぐに肌荒れ・シワ・ニキビなどの肌トラブルに悩んでしまします。

お肌のために必要な栄養素といえば「たんぱく質」です。

■素肌の自助作用を促す

美肌をつくる食事を意識しましょう。

美肌をつくるためには、お肌に必要な栄養素がしっかり届くように、毎日の食事を見直すことが大切ですよ。

まず、お肌のために必須栄養素はたんぱく質です!

お肌の表面「表皮」にある角質の約半分はケラチンというたんぱく質からできています。

また角質内で水分を保つために働く成分、アミノ酸・コラーゲン・エラスチンなどはたんぱく質がなければ生みだせません。

最近は肉を控える女性が増えたり、魚を召し上がるチャンスが減っているといわれています。

納豆や豆腐などの植物性たんぱく質をとるだけでは危険です。

実は、植物性と動物性では、たんぱく質の「質」が違うものなのだそう。

動物性タンパク質だけにかたよると高カロリーで、脂肪のとりすぎになります。

ですから、乳製品・卵・肉・魚・大豆製品など、バランスを考えて食べるのが大切だと覚えておきましょう。

■たんぱく質足りてる? 1日にどれくらい必要なの?

1日に必要なたんぱく質の量は50gという説がありますけど、間違いだそうです。

最低でも体重の数字のグラム数以上は必須です。

80kgの方は80g以上も摂取する必要があります。

コレってあまり知られていないです。けど、認識していないと大損な事実です。

食品だけでタンパク質を必要量以上を摂取するのは難しいです。

しかも、良質なものとなると困難極まりないです。

そこで、サプリメントを活用するのをオススメします。

アミノ酸スコア100の製品を選択して欲しいです。

植物性プロテインですから太ることはないですし、安心して継続利用できます。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です