夏に美肌作る!超簡単「パパイヤデザート」レシピ

暑い季節は体に“暑い国のフルーツ”を食べることで、体調管理をしっかり実践して、仕事も遊びも楽しみたいです。

とくにパパイヤは、ビタミンや酵素がたっぷり含まれ、夏の肌トラブルをきちんと改善する効果があるとされている。

とはいえ、生のままのパパイヤは独特の“エグみ”があり、ちょっと苦手な方も多いだろう。

そこで今回は、人気デザート“クレマ・ジ・パパイヤ”の作り方を紹介します。

パパイヤが美味しく食べられるので、ぜひ試してみてほしい。
パパイヤの効能

パパイヤは豊富なビタミンCとカロテン、ビタミンB群の相乗効果で、食べると紫外線への抵抗力が増すという。

また酵素の働きで胃もたれを防ぎ、さらには抗がん活性効果も認められているそうだ。まさに暑い夏にこそ取り入れたい食材といえるだろう。
バニラアイスとパパイヤは相性抜群

“クレマ・ジ・パパイヤ”は、日差しの強いブラジルのデザート。美意識の高いメリハリボディを持つブラジル人女性にとっては、定番の一品だ。

作り方は、ビックリするほど簡単! くりぬいたパパイヤの果肉と、バニラアイスクリームを1:1の割合でミキサーに入れ、なめらかになるまで撹拌するだけ。アイスの量はお好みで調整してみよう。
アレンジを楽しんでおもてなしにも!

クレマ・ジ・パパイヤは、涼しげな器に盛り付けた後にカシスリキュールを垂らせば、おもてなしデザートとしても最適だ。
パパイヤの代わりにアボカドを利用してもおいしいです。

実は南米では、アボカドはスイーツの材料によく使われているという。

アボカドの青臭さがバニラアイスで消され、リッチな脂肪分となめらかな食感がやみつきになるだろう。

以上、

暑さに負けず、ツヤピカ肌を保ちながらハツラツと働く姿を見せられれば、自己管理能力の高さを、周囲にアピールできるチャンス!

帰宅後、ストレスでスイーツをドカ食いしたくなったら、“クレマ・ジ・パパイヤ”をたっぷり作って、健康的にスイーツを楽しもう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です