ダイエット成功の秘訣!ケーキ等食欲抑える方法

ダイエット中で、「ケーキなどの甘いものを控えなきゃ!」と思っているときほど、食べたい欲望を止めるほうが良いのは当然です。

深夜のコンビニに駆け込んでしまった人もいるのでは?

仕事が忙しいときやストレスなときは、甘いものがストレス解消になる女性もいるだろう。

そこで、“甘いものを食べたいときに無理なくガマンする方法”を3つ紹介しよう。

 

低カロリーのお菓子

“低カロリーのお菓子に置き換える”という置き換えダイエットの方法です。

これは多くの人が経験しているかもしてません。

こんにゃくゼリーや寒天など、低カロリーでも多少の甘味を感じるお菓子を食べることで、チョコレートやケーキなどを食べたい欲求を忘却する効果を活用しましょう。

 

すぐに寝る

お腹が空きすぎるとかえって眠りにつきにくくなるが、単に「甘いものを食べたい!」という欲望であれば、ベッドに入ることで紛らわすことは可能だろう。

悶々と「食べちゃおうか、ガマンしようか…」と悩んでいる時間ももったいない。

ケーキを食べることから意識を逸らし、ケーキ願望を頭から追い払うようにしてみよう。

 

歯磨き

空腹を感じたときや甘いものを食べたくなったときに歯磨きをすると紛れる可能性があります。

これは効果的に食欲を抑える活用できるテクニックです。

歯磨きすることで、なんとなく「食べたい」という欲求が収まりやすくなる。

ストレス解消のためにクッキーやケーキに手が食べたくなったときにも、歯磨きすることで食べたい気持ちを抑えやすくなる。

実践してみる価値はあります。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です