ラブホ元従業員が暴露!舞台裏のラブ最新情報と豆知識

愛のホテル「ラ・ブ・ホ」の従業員が赤裸々に暴露してくれました。

「よく行くよ!」「一回も行ったことがない」と使用頻度は様々だろうが、

その舞台裏でなにが起こっているか知っている人は少ないはず。

元ラブホ従業員が、実際に見て驚いた「ラブホ舞台裏」を解説します。

激しく愛が交わるあの場所では、実はこんなことが起こっていたのだ!

 

■客の使用済みタオルで食器を拭く

ラブホに限らず、宿泊施設の個室に備え付けられている湯沸しポットやカップなどの食器類は清潔だと思いますか?

多くの人が行為する前後に、コーヒーや紅茶などを飲んでは休憩するでしょう。

しかし、そのカップは本当に清潔だとは限らないのです。

ある新宿ラブホや池袋ラブホでは、前の客が使ったカップなどは、その個室の洗面台で洗浄し、タオルで拭いて乾燥させていた。

いつもだったら専用タオルで食器を拭くのだが、繁盛期の繁忙期になるとタオルが足りなくなります。

仕方がないから客の使用済バスタオルやハンドタオルなどで食器を拭くことが多々あったそうです。

不潔を超越して感染症にでもなったら衛生上大問題になるはずです。

ラブホに限らず、飲食店だって同じかもしれません。

落ちた食材をそのまま使ったり、残した食材を使いまわしたりするひどいお店もあるそうです。

一度飲食店で働くと外食したくなくなる。

 

■清掃員同士で エロビデオをみてる

愛の営みを盛り上げるために “大人向け映像” を見るカップルも多いことだろう。

清掃中にテレビをつけて “大人のチャンネル” に合わせるのだが、映像の中で行われていることについて、清掃員同士で「すごいね」などとワイワイ盛り上がることも。

カップルが熱い戦いを繰り広げてる隣室では、なんとものどかな会話が交わされていたのであった。

 

■部屋に入る前から行為に及ぶ

愛を確かめる場所であるラブホなのに部屋に入る前に盛り上がるお客がいるそうです。

気持ちがはやるのはよく分かるけど、ホテルの廊下で始めるのはレッドカードでしょう。

廊下やエレベーターなどで声を出してワイワイやっているのは、バッチリと監視カメラに写っています。

監視カメラはバッチリ見ているので、「これ以上は危険!」というときはマネージャーが止めに入ります。

 

他には、バイブやらローターがスイッチオンのまま退室しているお客もいるそうです。

そもそもシモ同士を擦り付け合うラブホが清潔なわけがないです。

また、汚物を部屋において帰る客までいるそうです。

お客にしてみればラブホで何しようが勝手だろうが、賃金を得て働く人とはいえ同じ人間が自身の行為の後片づけをすることを思えば、人として相応の配慮なり片づけをして退室すべきと思う。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です