スリム美人が絶対食べない!太る食べ物を厳選

美しい人は、どんなライフスタイルをしているのでしょうか。「太りやすい人の共通点は、食べ物を無意識的に手にしている」と、管理栄養士は話します。

スリムな身体に安定した心はまずは食べ物から、綺麗になるために、摂り過ぎには注意すべき食べ物を紹介します。

 

■パスタ

パスタは2重あごのもと! っていうけど本当でしょうか?

イタリア人に失礼な気がしますが…。

食べ過ぎなければ基本的に大丈夫です。

しかし、女性に人気のパスタも、皮下脂肪を落としたいのであれば頻度や量を見直す必要があるのは事実です。

精製された小麦で作られるパスタは、カロリーあるのに栄養素は十分とはいえません。

またパスタソースにも注意が必要です。

粗悪で酸化した油が混入しているものが大半ですから、できるだけ自分で作るほうが安全です。

トマトソースかオリーブオイル系のメニューのほうが安心できます。

ちなみに、美人はなんでも偏りなく食べています。

特定の食品を避けたり逆にそればっかし食べてるのは見るからに不健康です。

マクロビ信者の肌の汚さには驚きます。

30代なのに肌年齢が50代でおばあさんみたいな人が多いです。

 

■精製塩

精製塩の代替に黒酢のほうが良いです。

ダイエットをしているのに痩せない原因のひとつに、精製塩を取り過ぎているということが考えられます。

伝統的な塩にはむくみを引き起こすナトリウムに、排出を促すカリウム、そのほかのマグネシウムなどのミネラルバランスが整っています。

しかし、精製された塩はナトリウムが過多になり、むくみを引き起こすことがあります。

特に外食では塩分が高くなるので、青菜や果物、トマトなどを摂りましょう。

味気ないときは、塩の代わりに黒酢を使うことをおすすめします。

 

■チョコレート

多くの女性を誘惑するチョコレートは寂しさをつくるだけです

チョコレートに惹きつけられる女性は、落ち込みやすくくじけやすいそうです。

痩せたいならチョコレートとの付き合い方を考えましょう。

食べ過ぎているなら身体が必要としているのではなく、ただ依存しているだけかもしれません。

 

■甘い飲み物

清涼飲料水はお菓子に比べればカロリーは低いのですが、ブドウ糖果糖液糖、果糖ブドウ糖液糖などの糖分には注意が必要です。

0カロリーであっても危険です。

人工甘味料で血糖値が一気に上がり、脂肪として蓄積されやすくなっています。

またこれらは、満足感を得にくいという怖い側面があります。
これまで食べていたものを我慢するよりも、別の物を食べるように食べ物を変えていくことが大事。

しかし、お菓子を食べたい人は、例えばプチトマトが食べたいわけじゃないです。

プチトマトで代用しても結局お菓子は我慢してストレスがたまるだけです。

お菓子好きな人がプチトマトで欲求が満たされるとは思えないのですが…

チョコレート食べたいのにプチトマト出されてもなんか違う気がする。

代用が出来る程度ならそこまでお菓子に執着はないはずだから、普通にお菓子食べるの止められると思う。

本当に綺麗な人は選り好みせず何でも食べて適度に運動してるからだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です