痩せるオイル厳選紹介!中性脂肪や悪玉コレステロールやシミ等も消す油

オイル=太るというイメージが定着しているだけに、ダイエット中でなくても、普段から脂質を避けた食事を心がけている女性も多いのでは?

しかし、太らない油を選べば体重は増えないどころか、逆にキレイにスリムになれるのを知らないのは大損です。

今回は効率良くダイエット成功に導くうれしいオイルと、その効能について解説します。

オリーブオイル

ダイエット効果としては快適な排便を促したり、空腹感を抑えたり、悪玉コレステロールを激減したり、素晴らし効き目を期待できます。

その他の美容効果としては、ビタミンEが豊富な食材ということで、美乳・アンチエイジング・美白に役立つという嬉し過ぎるメリットもたくさんついてきます。

新鮮なエキストラヴァージオリーブオイルを選ぶようにしましょう。

味噌汁やヨーグルトやサラダなどにオリーブオイルをかけてみると良いです。

ココナッツオイル

海外セレブもハマっているのがココナッツオイルです。

このオイルに含有している中鎖脂肪酸は体内に入ると素早くエネルギーとなるため、中性脂肪になりにくいです。

また腸の働きも整えてくれて、この整腸作用のおかげで便秘解消にも効き目抜群です。

食事方法の中でも、ココナッツの風味やほのかな香りを楽しめるので温かい飲み物やパンに塗るなどの洋食に活用するのをおススメします。

また、高級品もあるのですが、脂肪燃焼などの働きを存分に発揮してほしいならば、エクストラヴァージンオイルのココナッツオイルを選択しましょう。

エゴマ油

体重よりもとにかく体脂肪率を下げたいならばエゴマ油を推奨します。

必須脂肪酸のα-リノレン酸を含むこの油は、コレステロール低下と脂肪分解してくれる効果に優れたダイエット食品として最も適合しています。

少しばかりクセがある後味が残るので、慣れていない方は、直接に召し上がらないでドレッシングや納豆や冷奴などに利用するのが一押しです。

さらにエゴマ油は熱に弱いので加熱調理には不向きです。食べ方にも工夫が必要だと覚えておきましょう。

アーモンドオイル

アーモンドオイルはアロマテラピーで最も利用されています。

簡単ダイエットにも皮下脂肪を低下する効果を期待できるのをご存知でしょうか?

まず血流促進してくれるダイエットが可能ですから冷え性の方にはおススメです。

第二に体内の悪玉コレステロールを駆逐して、その代わりに善玉コレステロールを保持してくれる効果も期待できます。

美白やアンチエイジングには絶対に必要です。

痩せて美肌を手に入れたいならば、アーモンドオイルを活用しないのはもったいないです。

ただし、食用ではなくマッサージ用のオイルを購入しないように注意してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です