美尻美人がモテる理由と小尻トレーニングの効果と方法

日本は女性の胸への憧れとこだわりが強いお国柄です。

しかしブラジルでは胸よりも圧倒的に、お尻がモテる女性の基準になっています。

先日も「ミス・ブンブン(お尻)コンテスト」が開催されていました。

プリっとしたお尻にするために、シリコン等を注入する女性も珍しくないそうです。

日本の女性は小尻に憧れる国民性なので、お尻を鍛える女性が増えています。

盛ったり寄せたりとバストアップへの努力を怠らない傾向です。

お尻に意識をむけて頑張っている女性は何をしているのでしょうか?

 

お尻美人の努力

見返り美人の美意識を披露するにはお尻が重要になります。

他人の視線を集めるのはお尻が一番注目を集めます。

自分自身で美尻を確認するのは難しいですけど、後ろ姿はお尻がポイントになります。

鍛えれば鍛えるほど臀部の美しさが際立ちます。

そこで誰でも簡単に毎日できる美尻トレーニングの方法があります。

ひとつは足全体を上げる運動です。

体幹トレーニングの一つがとても役立ちます。

サッカー日本代表でインテル所属の長友佑都が実践しています。

これが本当に美しいお尻を形成できるのは実証済なので、私もトレーニングし続けています。

脇腹のクビレがほしくてトレーニングしていたら、お尻がプリプリしてきました。

他には、「お尻歩き」が有名です。

床に座って、お尻の筋肉を交互に床かた離れて前進するだけです。

これも横腹を鍛えてくれるので、おしり以外の筋肉もうまく鍛えられます。

お尻トレーニングを続けると大きなお尻になると不安になるのは間違いです。

お尻にたるみ解消には鍛えるのが必須です。

筋肉量が増える脂肪燃焼の効率が高まるので、美尻とダイエット効果の両方をゲットできます。

毎日の生活習慣としてお尻のトレーニングをしましょう。

 

Peach Rose

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です