お金が減らない!お金持ちが実践中のお金の守り方

誰だって、貧しい生活は嫌! だから、お金を増やしたいと思うものですよね。

しかし、お金のルールを実践していないとあっという間になくなってしまいます。

 

稼ぐ力と無駄遣い減らすのが大切

お金持ちは無駄遣いしません。

節約は無駄に出費するお金を少なくする工夫で、無駄遣いをしないための仕組みです

稼いで収入が多くてもアホのように使いすぎれば、息つく暇もまくすぐに貧乏人になります。

収入を増やすのと同時に、無駄な支出を最大限に抑えるのが大切だと理解しておくべきです。

お金持ちは節約するために、固定費を削減して毎月の支出を自動的におさえています。あなたも今すぐ、無意識に使っているものを見直してみませんか?

 

節約より稼ごう!

支出を収入以下にするという発想は、小学生でもわかります。

お金持ちの発想というのはシンプルです。複雑ではありません。

要するのに、お金持ちは、使う以上にお金が手元に入ってくる仕組みを作っています。

節約・貯金しようとするともっと貧乏になるのが世の中のルールです。

税金や社会保険料などで黙っていても稼いだお金が削られていきます。

アホみたいに時間かけて節約する人は、確実に貧乏です。

時間=お金です。

ストレス溜めて時間を大量に浪費して、節約に励む時間があったら

収入源を複数増やすことに、お金と労力と時間を投資すべきです。

そうしないと、お金なんか増えていきません。

節約してわずかな金貯めても、ストレスで病気になったら

貯金したお金なんか、スグに吹っ飛びます。

世間では要はただお金を使わなかったら、貯まるでしょ!っと当たり前のこと言ってるだけです。

人間はお金を貯めるだけで働いて稼いでいるわけではないです。

お金を使いたいからたくさん働いています。

無駄使いしたっていいですよね。お金持ちは無駄使いしまくるけど、それ以上にガッチリ稼いでいます。

節約したってお金持ちになりません。

ケチに徹する=「貯蓄額<ストレス」

これ常識かもね。

我慢するだけの人生って、どんだけドMなのでしょうか?

節約が趣味、ドMがフェチ!という方もいますから全否定しませんけど。

お金持ちの生き方とは違うかもしれません。

国税つかって衆議院解散の選挙とか、あなたの意思に反してもお国は贅沢し放題です。

日本人がここ今月だけでさらに一人当たり800万円の借金が増えました。

産まれた瞬間から借金!節約に夢中になるより収入アップを本気で動くのが常識だと思いませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です