女性限定ウェディングサービスが話題!日本版「おひとりさま結婚式」が大評判

独身女性限定板の結婚式「おひとりさま結婚式」が海外で話題だそうです。

日本だけのサービスで、相手がいなくてもひとりでウエディングドレスを着て撮影ができるのが最大のセールスポイントです。

こんな女性のための旅行プランが誕生した背景を調べてみると、賛成と反対の意見がぶつかるのは当然ですね。

チェルカトラベルという旅行会社が仕掛けたビジネスのこのツアーの内容が充実していて驚きました。

京都に1泊2日で価格は25万円からです。

予想より安いというのが率直な感想です。

1日目は専門家のプランナーとコーディネイトをしっかり相談します。

ドレス選び、ブーケ作りから始まって進行の段取りやオプションの有無などを取り決めます。

2日目はついに本番です。

プロのアーティストたちによるヘアメイク、ハイヤーにて移動し、撮影という流れです。

気になるオプションの内容にはびっくりしました。

相手役の男性を選んでつけれるとのこと。しかも年代や容姿の希望が叶うほどの徹底ぶりには感動すらします。

それなりに人気だという評判ですから、「お一人様商品」がここまで達するのは想定外でした。

このサービスを展開している会社は徹底的にリサーチしたんでしょうね。

ターゲット層は、相手がいない女性の他に、彼氏がいても結婚はしたくない女性の欲求に着目しただけです。

そんな女性でも着られるうちにウェディングドレスは着てみたい!

そんな女子の夢を手助けするプランは喜ばれています。

また、主婦になるよりキャリアウーマンの人生を選択した女性に限定していないのも素晴らしいです。

離婚したシングルマザーが刺激を与えて人生を前向きに考えるようになったり、

余命がすくない女性の夢をかなえるなど、様々なニーズに応えています。

このサービスに対して批判の声もあります。

空しいだけだとコメントする女性もいます。

そうかもしれないけど、人の立場によっては積極的に行きていける人もいるのですから、当人の立場を尊重するのが正しいと思います。

評論家じみた意見を展開しても無意味です。

近い将来に、男性のも同じようなサービスが開始されるかもしれませんね。

美人妻と写真撮影しておしまい…。

う~ん、男性版が女性のよりとてつもなく寂しさが際立つのはなぜでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です