合コン成功率UP!初対面の会話の切り出しを徹底解説

  • 話しかけ方さえわからない…

 

 

 

初対面の異性と何から話したら良いのか分からなくて困っちゃう!

そのため、合コンやパーティに行っても全く脈なし、収穫なし。

ファーストインプレッションが下手くそだから、話せる人が羨ましい…。

そんな方のために、合コンプランナーの先生が丁寧に解説してくれました。

「合コンで成功する会話術」の最初のトーク術について学んで即日から使えるネタばかりです。

合コンに限らないで、様々な場面でこのトークテクニックをを活用できるので、良かれと思う方は実践してみてください。

では本題に入ります。

まず、相手があなたよりおしゃべりの場合を説明します。

相手のリードにあわせて、あなたは受け答えをしていれば大丈夫です。

言葉数を少なくしたいなら相槌だけでも70%は大丈夫です。

相槌の際には、時々、言葉を差し込むだけ完成度がグッとあがります。

「うんうん」「なるほど」「すご~い、素晴らしいですね!」「素敵!教えてください。それで?」などと言い、

会話の途中にちょっと大げさかなと思うえるくらいのオーバーな相槌をうちましょう。

最後に話を続かれる質問を添えると相手はもっと話してくれます。

 

  • オウム返し

 

 

 

相手の発言をオウム返しにするのも有効です。

「この料理、美味しくてキレイですね」と言ったら、「本当に美味しくてキレイだね♪」と、同じ言葉を真似るだけで、相手は受け入れてもらっている感覚になります

 

  • 相手が無口

 

 

 

無口でしゃべらない人や、緊張して口数が少ない人の場合は、相手が答えやすい質問をしましょう。

お定番の鉄板な質問ネタとしては、「今回のような集まりによく来られるんですか?」という質問。

いきなり個人的な話題に触れるのは相手に失礼ですから、無難に質問がベストです。

一方で、あなたにも同じ質問をされた場合、出会いに前向きな回答がベストです。

「初めてではないんですが、いい出会いが無くて」「職場が同性ばかりで出会いが無いんです」などの会話の中に必ず「良き出会いが欲しい」という前向きな姿勢を見せることが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です