セックスレスの原因は夫って本当?「夫としたくない」妻達の本音は何?

現代社会になって生まれた悩みの中にはセックスレスがあります。

恋人・夫婦仲相談所にセックスレス相談で訪れる女性の大半は
「夫が性行為を拒否する」
「夫が性交渉に興味がない」
「夫の性欲がない」などの
夫が原因のセックスレス相談になります。

その一方で、男性側の意見を聞いていみると女性のそれは様相が違います。

男性の意見を調査をしてみると、
「出産後、妻との交わりが恐い」
「倦怠期でその気にならない」
という“夫がいまひとつ”系のセックスレス夫婦は存在する一方で、
「妻に触ると怒られる」
「朝早いからいやだと言われる」「疲れたと言ってすぐ寝てしまう」の妻が原因の方もいるのです。

セックスレス問題を調査すると、拒否するほうが男か女かは時と場合によるので勝ち負け無しという見解に落ち着きました。

 

■女性の体質も性欲も千差万別

女性側の立場で考えるともちろん、「夫には求められるけれど、嫌です」という意見があって当然です。

女性の身体は年齢とともに変化します。

女性ホルモンバランス変化やの月経があるので、男性より体内調整が変化しやすいと考えられます。

恋人や夫への性欲が変わるのは仕方がない、と男性は理解する必要があります。

もうコレばっかりは個人差があるのでどうにもしようがないとしか言えません。

そして夫や恋人への気持ちと性欲もうねるように変化してきます。それは個人差が激しいため「女ってこういうもんだ」と紋切り型の断定は不可能です。

女性の性欲は理解不可能なものなのです。

 

■妻たちの座談会「夫とは、したくない」

妻達の座談会を開きました。

特に夫婦仲に悩んでいるわけではない一般の妻達です。

「夫とは、したくない」とズバリ言い切る妻達が恐くなりました。

驚く意見を多数聞くことができました。

妻達には知らず知らずのうちに「夫とは、したくない」ことが、固定観点のごとく定着してしまいました。

基本的に、したくないのに無理に頑張る必要は無いと思います。

やらなければならない事が山積みで、そういう欲すら出ない男女が多いです。

放置してやりたくなるまで待つのも愛情の一つだと思います。



 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です