iPhoneホーム画面を整理整頓する裏技を暴露

iPhoneのホーム画面が無残に散らかっている方はいますか?

私は、放置しているとあれよこれよとぐちゃぐちゃになって自分でも分からなくなってしまいます。

皆様はどうやって整理していますか?

新しいアプリをダウンロードする度に、「どれをDock(下部の固定部分)に入れようか」「これはもう削除しちゃおうかな?」と悩んで面倒だから放置したままです。

上手に整理する具体的な方法はありますか?

「ホーム画面の整理アイディア」を集めてみましたよ!

 

1ページ目のフォルダを「使う」?「使わない」?

私は1ページ目にフォルダを使わない派です。

頻繁に使うアプリだけを1ページに集めて、スグに使いたいアプリを開きたいからです。

2ページ目に動かすのは人差し指を一回動かすだけで終わりますけど、面倒ですからね。

逆に、「とりあえず、フォルダに移動する」という人もいます。

あまり利用しないか判断できないアプリであっても、とりあえず全てフォルダにいれる人もいます。

あとて仕分けするほうが面倒だと思うのは私だけでしょうか。

 

Dockにフォルダを設置するとDockに入れるアプリが急増

知人から教えてもらったテクニックですけど、Dockにフォルダを入れるのは良いと思います。

見た目が悪くなるかもしれませんが、利便性が2倍以上は良くなります。

なぜなら、必ず表示されるDockにフォルダを使うと、アプリを開く手間を大幅に省けます。これがかなり良いです。

右下まはた左下にフォルダを作って「もう1ページ増えたかのように運用」できるのがメリット高いです。

 

2ページや3ページ目を新しいアプリの保存室

アプリをたくさんDLする人向けの方法です。

2ページ目(または3ページ目)にフォルダを1つだけ置き、スペース空けておきます。

コレで何ができるのかというと、新しくDLしたアプリが自然とその空きスペースに吸い込まれるようにインストールされて整理しやすくなります。

無料アプリを大量にDLして「飽きたり未使用なら削除」するときに良いと思います。

 

一番左に「カテゴリフォルダ」、右に「当該カテゴリ中でよく使うアプリ」を設置

かなり有名ですけど、私はコレは使いません。フォルダを選別するのが迷うからです。

「ゲーム」や「SNS」など、カテゴリ名付きのフォルダを作る。
人によってはフォルダ名の最後に「右矢印」を付けて右側にフォルダ名の関係したアプリだと強調しています。

個人的に矢印はなくても分かるからいらないけどね。

ちなみに、右3つに設置するアプリはそのカテゴリの中で、優先度が高いものを選別します。

具体的な設置の順番は「フォルダ」「アプリ」「アプリ」「アプリ」という並び順になります。

私はこの方法は使いにくいので、便利だと感じる使用感を語れませんが、使い勝手が良いという意見を参考にするのも良いと思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です