一目惚れする人しない人の特徴とメリット・デメリット

20代女性の相談者の意見が面白いです。

合コンで知り合った男性に、突然に「一目惚れした!」と言われてビックリしたそうです。

何も知らない人から告白されても信用できないです。

一目惚れされてお付き合いする勇気がないけど、一目ほれの信憑性はあるでしょうか?

 

一目惚れの有無

脳科学では一目惚れの存在を実証しています。

1秒もかからないで恋に落ちる理由を論理的に解説できるだんて知らない人が大半です。

『脳は0.1秒で恋に落ちる』というメカニズムをたとえ理解できたとしても、付き合いから幸せになれるとは限らないです。

周りには一目惚れで交際を始めたカップルがいるけど、金銭問題や性格の不一致で分かれています。

何でもかんでも脳科学で断言してしまうのは、いかがなものかと思います。

意識より前に無意識の段階で、「これは好き」「これは嫌い」と瞬間的に判断しているだけであって、最高の選択をしているのかについては信憑性がないです。

一目惚れする人は、勝手に盛り上がるのは自由ですけど、その人の周辺の人と一目惚れされる人は迷惑かもしれません。

夢中になっている人の話につき合わされるのはとても疲れますよね。

ストーカーまではしつこく無くても、知らない人から好きだと言われても理解不能に陥ります。

自己否定や消極的な人ほど、好きな気持ちを押さえ込む傾向が強いから、自己防衛力が働きます。

本能だけで決断してしまうほうが異常なのかもしれません。

一度くらいは、一目惚れされる経験を味わってみたいです。

相手から積極的にアプローチされて、自身がどんな対応するのか興味深いです。

うれいいのか、嫌なのか、どちらにしても味わってみたいです。

恋愛心理学とは動物占いなど、恋愛のメカニズムを体系化しようと試みるけど、

一目惚れのような感性に訴えかける恋って情緒深いですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です