浮気男の共通点!離婚カウンセラーが浮気相談で聞く相談内容

浮気をする男性を見極める方法はあるならそれを実践するにはどうしたらよいのでしょうか。

浮気男の相談を担当している離婚カウンセラーのプロにさまざまな方向から特徴を語ってもらいました。

恋愛や結婚に関して、最大の悩みのひとつが浮気する不安が絶えないことです。

男性も女性もなるべく浮気する人をパートナーに選びたくはないはずです。

以下、浮気に疑惑が濃厚なサインの一部を列挙します。

 

浮気癖が治らない

浮気相談に来る女性の中で、トップランクの案件は「パートナーが浮気を繰り返して続ける」という内容が多いです。

浮気する男性は浮気癖が治らない!残念ながら愛情のアウトプットが多方向に放出する男性は、一人の妻だけに限定するのは難しいです。

「体の浮気は許すけど、心の浮気は許さない」という妻であれば、浮気癖の男性を受け入れられるかも知れませんが、一般的には許せない事案になるでしょう。

 

他人からの評判が高い

社交的で女好きな男性は要注意です。

周りから評価されたい人は、モテたいという感情にも似ています。

人生においての重要度が、家庭や仕事で地位を着実に積み上げていくことより、人からよく思われたいなどの願望が強いタイプなのかもしれません

周囲から好かれている旦那や彼氏は自慢したい対象なのに、女性にモテたいという動機によるものなら危険です。

イケメンだけど恋人や妻には冷たいのであれば本末転倒ですね…。

 

差出人が女性の年賀状

年賀状の差出人は元彼女で、その元彼女と不倫関係になっていたというケースは多いです。

最近ではFacebookやLINEで連絡を取り合うという事例もあります。

女性の知り合いと年賀状のやり取りくらい普通ですが、その中に浮気のタネが潜んでいることも。

SNSで元カノと復縁しかけている男性もいます。

秘匿性が強いツールを利用していると発覚しにくいです。

 

女性から相談されやすい

仕事の同僚や部下からの相談、既婚女性から家庭問題を告白されて回答を求められるケースが目立ちます。

相談されるのを理由にして奥さんや彼女がしらない時に2人きりになるのは、不倫に走りやすい条件が成立しやすいです。

仕事の相談だからといって、女性が男性の狙いを定めると大胆かつ巧妙な手段を実践して、既婚者の男性でも容赦なく色しかけを仕掛けてくるかもしれません。

浮気性の男性なら簡単に誘惑にまけてコロッと受け入れる可能性が高いのはいうまでもないです。

浮気を予見するのは相手に失礼だし疑い続けるのは疲れます。

上記の内容は特徴を列挙しただけで確実に浮気するとは確証がありません。

少なくともお互いの愛情を確かめ合って意思疎通をしっかり図るのが浮気を抑止すると考えられます。

 

TVでおなじみの原一探偵事務所


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です